FC2ブログ
華筏 36
2015-11-11 Wed 18:00


大好きな2人をモチーフにしたお話です








《何か飲むかね》



チャンミンの父親が聞いてきた
俺は『いえ、お恥ずかしいですがアルコールは苦手でして。遠慮させていただきます』と答える



チャンミンの父親は《そうか》と頷くと、外に向かって料理を運ぶように言う



そして《私は一杯だけいただく事にしよう》と微笑んだ



愛しい人の…数十年後が浮かんだ
チャンミンの微笑みは、この人譲りの優しさなのかもしれない



チャンミンの母親にも、最期まで会わず
母親を失って一人帰国した彼にも一切会わなかったという話が嘘のようにに思えるほど



優しい微笑みだった



料理が運ばれて、彼の父親は
《いきなりの事で食欲も湧かないとは思うが、少しでも手をつけてくれたまえ》



と穏やかに言い、自分はワインを口に運んだ



この人の言う通り、何を言われるかわからない状態ではとてもじゃないが食欲など湧かない



かといって一切手をつけないのも失礼だと思って、少しずつ料理をいただいた



しばし無言で食事をする



《ユノ君、と呼んでも失礼ではないかね?》



いきなりチャンミンの父親が沈黙を破る
俺も慌ててナプキンで口元を押さえてから
『ええ、もちろんです』と返した



《息子とユノ君のことは秘書から聞いている》



彼の父親はいきなり本題と思われることを切り出してきた



《チャンミンから聞いているかも知れんが、私はあれが帰国してから、まだ一度も会っていない》



チャンミンの父親は、どこか遠くを見つめながら、一人で語り始めた



《本妻の手前もあるが…私はあれの母親を心から愛していた。毎日仕事だけに追われていたあの頃の、唯一穏やかになれる時間だった



チャンミンを身籠ったと聞かされた時も、心から嬉しいと思ったが、世間で言うところの愛人が妊娠したともなれば大事で…



そうこうしているうちに本妻の耳に入り、お腹の子もろとも何をしてくるかわからない状況になって、私は彼女を外国の知人の元に預けた》



チャンミンの父親は
ふぅっとため息をひとつつく



《私は会いに行くつもりだった。しかし彼女は、私の社内での立場や、世間体を重んじてそれを拒否した



当時私は社内での権力争いに巻き込まれていて、社長でも足元をいつ掬われるかわからない状況だったのを彼女は知っていたんだ



そして、男の子を無事産んだと知らせを受けた。彼女を預けた知人から、彼女によく似た美しい赤ん坊だと聞いた



会いたくて堪らなかったが…結局彼女が病に倒れた時も、私は遂に一度も会うことは無かった



その代償に、私は自分の会社を今の状態まできっちりと固める事に成功したんだがね…》



自嘲気味に笑った
そんな笑い方も…恐ろしい程チャンミンに似ていて



この人がどこか遠くを見ていたのは
チャンミンの母親の面影を追っていたのだろうか



《チャンミンにも、未だに会えていないが…本当は手元に戻したいと思っている。が、彼は彼の道を見つけて歩き出しているのだから、無理強いしたくない



せっかくひとつの大きな成功を収めたにもかかわらず、まさか画家として致命的な病に侵されるとは…チャンミンではなく、私に降されるべき罰だろうに



しかし、そんな時に君と出会ったという。言い方が失礼だと思うが、まさか男の君と恋に落ちるとは思ってもみなかった》



やはり…
これが本題だったんだ



負けてはならない
ここで『申し訳ありません』と頭を下げる事は、チャンミンとの愛を否定する事になってしまう



俺は
背筋を伸ばして
真っ直ぐチャンミンの父親を見つめた



《チャンミンが君と恋に落ちたのは…彼女のささやかな復讐なのかも知れんな…



彼女を支えることが出来なかった私には、自分の血を分かつもの…チャンミンやその子供に至るまでも決して抱かせないという復讐だよ》



悲しい声に乗せて
チャンミンの父親は、また遠い目をした



《私が…愛した人の産んだ我が子を世間と同じように愛することは出来ないかも知れんが…私なりの精一杯の愛情を息子に注ぎたい



ユノ君…どうかチャンミンの事を頼む
勝手な言い分なのはよくわかってるが、私にはこれくらいしかあれのためにしてやれんのだ》



チャンミンの父親はそう言っておもむろに立ち上がると…深々と頭を下げた



俺は…どう言われるか分からなかった緊張と恐れからいきなり解き放たれて



頭を下げている彼の父親によろめきながら近寄り、そして膝をついた



『チャンミンは…私が必ず守り抜きます。お父様が出来なかった分まで、チャンミンに自分の生涯を捧げます』



神に赦しを請うかのごとく
俺は彼の父親と、その向こうにいるであろう彼の母親に誓いを立てた








ランキングに参加しております
ポチッと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 華筏 | コメント:12 | ∧top | under∨
<<追憶 4 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 追憶 3>>
この記事のコメント
こんばんは♡
ゆんちゃすみさんお疲れ様です、やっとこの時間にこれました♡
ユノさんはお父様にお会いになられたんですね…社長と言う立場上、色々な葛藤があって、でもやはりチャンミンには幸せになってほしいとの親心、ユノさんにもしっかり伝わりましたね♡ほんとよかった〜
モネの睡蓮は私大好きなんですよ♡展示を見に行ったときとても感動しました、博物館とか好きなんですよね(⑉• •⑉)♡
エチシーン燃え尽きちゃったんですかwww
激しかったですもんね(///ω///)
2015-11-11 Wed 18:51 | URL | しおん #- [内容変更]
良かった〜ε-(;ーωーA フゥ…
ゆんちゃすみさん こんばんわ🌛
まず最初に言いたいのは
『ユノ良かったねぇ〜』。゚(゚´Д`゚)゚。
なんか チャンミンのお父さんも
ホッとする場所をチャンミンの
お母さんに求めて本当に
愛して単だね〜(ノд-。)クスンチャンミンの事も!
気持ちはわかるけど 成人した
チャンミンにずっと会わないのは
卑怯だと思うな!(-`_-´#)
会う機会はいつでも会ったのに……
本当の父親だから( ✧Д✧) カッ!!
男は仕事にかこつけて 子育ての
大変さをしらないからε-(;ーωーA フゥ…

でも 反対されると思ってたチャンミンとユノの
付き合いを許してくれて
本当に ホッとひと安心しました。゚(゚´Д`゚)゚。
ユノ 良かったねぇ(>へ<。)
チャンミンと お父さんが
会える事を 願います(*´ ˘ `*)

今日は 真面目にコメントしましたよ(笑)
あたしも たまには こんなん書きます♡(๑¯ ³¯๑)
ゆんちゃすみさんも 実家で 家族と
じっくり話をして 見て下さいね♡
ゆんちゃすみさんは よくやってると
思いますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
2015-11-11 Wed 20:10 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
No title
すみちゃん!お久しぶりです!復活しました!
コメントしてないとこから一気に読み!込み上げて来た物が今は、穏やかな気持ちになってます…親子の確執って深いよね!誤解を解くのも1つ1つ丁寧にしないと余計にわだかまりが出来てしまう…愛情があるがゆえかな…愛する人が望むなら死ぬ事は、簡単です。一瞬で終らせられるから…ユノは、チャンミンと共に人生を歩んで行く事を願った…死ぬより難しい事…
自分の一生を捧げるって本当にむずかしいです。私も旦那さんに告白した時に『私が一生守ってあげる!』って言って言葉の重大さに後で戸惑った事もあった。今は、私の方が守られてるけど…
愛する人達に守られてるチャンミンは、幸せだと思います…色を失ったけど得た人達がいる事!失って解る人の心かな…

2015-11-11 Wed 23:58 | URL | けいこ #- [内容変更]
No title
ゆんちゃすみさんこんばんは*\(^o^)/*

今日は忍者が元気で22時までわちゃわちゃしてましたわ〜
旦那も当直で居ないからチスコンを流しっぱなしにして遊んでたら、忍者が天国のチャンミン見て。「チャンミンおなかー」って連呼してました(笑)はは。せめておっぱいと言って欲しかったよ母は。

さてさて雑談はここまて。

チャンミンのお父様が唯一愛した女性がチャンミンの母親とか…
そしてその子供が男を愛するとか…
・・・お父様。゚(p'д`q*)゚。

もう、本当に男って弱い生き物ですね。
何かに縋って、けれどそれを守り抜く事も出来なくて。
色んな建前で立場を固める事に必死。

でも、最後に親らしい所を見せてくれて良かったです…♡
2015-11-12 Thu 00:00 | URL | あゆ #- [内容変更]
Re: しおん様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^^o)

お仕事お疲れ様です(TT)
そんな中わざわざ来て頂いて本当に恐縮です

どんな形であれ子に幸せになって欲しい親心は、実家に来ている自分が今一番実感しています。最後の場面は、同性愛の婚姻に膝をついて神に赦しを乞うという事と、両親に誓いを立てるという二つの意味を持たせました

自分の過ちを思い起こしてユノに自分の理想を重ねました

モネ、見に行かれたんですね♡
色の繊細さ、美しさを参考にしました(*˘︶˘*)
2015-11-12 Thu 05:40 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^^o)

おもおも!
オンニはいつだって真面目なコメントを下さるじゃないですかぁ。私がネタをふってるからくだけるだけで(≧∇≦*)悪いのはこの私です…(笑)

お父上は、きっと怖かったんでしょうね。守れずに逝ってしまった最愛の人に似たチャンミンに会うのが…そんなイメージで書きました
どんな形であれ子に幸せになって欲しいという親心で、ユノにチャンミンを託したわけですが、そんな「親心」というものを今一番実感しているのは、私です

最後の場面は、同性の婚姻を神に赦しを乞うという意味も含め膝をつくという行為をさせました
あとは、自分が親にした過ちをユノに重ねたんです

チャンミンのことを育てた(と言ってもお父上は金銭的な部分でしか育ててませんが)親に対して、幸せにすると誓いを立てるのは、道義だと思って…
2015-11-12 Thu 05:54 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: けいこ様
こんにちは
コメントありがとうございます♡

あまり体調がよろしくないと伺って、心配しておりました。あまり無理をなさらずに、ご自愛くださいませね

本当にけいこさんのおっしゃる通りです。自分の結婚の時に、まさに親子の確執を生じさせてしまい、かれこれ8年も引きずった状態が続いています

けいこさんの言葉一つ一つが本当に自分の状況に当てはまって、まるで今までの8年をけいこさんに見られていたかのような気持ちになりました

最後の場面は、私の過ちをユノに重ね懺悔する気持ちで書きました

いつも温かい言葉を本当にありがとうございます♡
2015-11-12 Thu 14:12 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: あゆ様
こんにちは
コメントありがとうございます♡

少しゆっくり出来ていますか?色々と無理をなさっていたのではないでしょうか。めまいって本当にこわくて、私も何回か点滴を受けに行ったことがありますよ

くれぐれもお大事になさってください

忍者…
天国のチャンミンのお腹!に注目するあたり、やはり只者ではない気がします!なんといっても、変態軍団はオパーイにばかり注目して地区日がどうのこうの…って盛り上がるし!腹筋に着目するのは、筋肉美に魅せられるわたくしと一緒ですわ!(≧∇≦*)

どんな形であれ子を思う親心は、何にも変えられない深いものだと皮肉にも私自身がこの数日で実感してきました

この回を上げた時に実家にいた事といい、ロデ〇ボーイのことと言い、神がかった偶然が怖い((((;゜Д゜)))
2015-11-12 Thu 14:21 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
こんにちは♪
3話をいっきに読んでまいりました(*^^*)
色を失ったチャンミンに寄り添うユノ、と、そこにチャンミンパパ登場!反対されるのかとチャンミンへの想いを心に決め凛とした態度でチャンミンパパを見つめるユノ…(かっこいい〜♡♡) ユノのチャンミンへの想いの深さに感動さつつ、チャンミンパパのチャンミンママや息子への愛の深さにも感動T^T
チャンミンに「自分の生涯を捧げる」と誓うユノT^T 超かっこいいよ〜。・゜・(ノД`)・゜・。
2015-11-12 Thu 14:35 | URL | カプリコ #- [内容変更]
No title
ゆんちゃすみさん、こんにちは。
自宅に、戻られたんですね。わかります。私も、遊んできたわけではないのに、洗われてない鍋や、干したままの洗濯物をみて、余計に疲れる。もう、大きい溜め息しかでません。

前の方々が、素晴らしいコメントしてたので、とても書きづらいですが、率直な感想を書かせてもらいます。

ユノ、お父様に認められて良かった~
お父様が言われた、亡くなったお母さんの復讐、私は、そこにすごく惹き付けられました。
あとは、お父様とチャンミンが、会えますように……
2015-11-12 Thu 15:01 | URL | れいか #ZWYNVvrI [内容変更]
Re: カプリコ様
こんにちは
コメントありがとうございます(o^^o)

うわぁぁぁん(TT)一気に読んで頂けたんですね…本当にいつもありがとうございます♡
華筏が重めのテーマでしたので、一話完結リアル設定のお話「自省」も書き始めましたぁ!
そちらもぜひご覧になってみてください
命続く限り…頑張ります(大げさ)

ユノが、チャンミンのお父上をグッと見つめる様子は、日頃の端正な顔立ちがひときわ美しいだろうなぁと書いている本人もデュフってしまいました(*≧艸≦)

韓国で膝をつくというのは最上の屈辱に値するので、それに比例して相手に最大級の敬意を表することになると見ました

ユノのそうした誠意は、リアルでもたくさん垣間見る事がありますよね(*´Д`*)
2015-11-12 Thu 15:46 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: れいか様
こんにちは
コメントありがとうございます(o^^o)

部長のところはまだお子さん達も小さいですし仕方ない部分もあると思いますが、うちの娘はもう二十歳ですし、文系だからお昼近くまでゆーっくり寝て、のーんびり大学に行く時間があるんだから、せめて洗濯くらいはしてるかと思いました

私がいなかった3日分、しっかり洗濯物がありました

部長がおっしゃってくれたところ!!私も実は気に入っています。自分では来ないでといい、チャンミンにもお父様恨んではダメと言いつつも、本当は一緒にいたかったはずで…

自身を守れなかった人への復讐は、自らが産んだ子供も抱かせず、その子供も男性と恋に落ちることで、その血を受け継ぐ者も抱かせない、という複雑な復讐でした

すごく嬉しいです(//∇//)
2015-11-12 Thu 15:54 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |