スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
渇欲 41
2017-02-26 Sun 21:00


このお話はフィクションです






この屋敷を探すときは登りだった坂道を
成長できてない自分のガキっぽさにため息をつきながら下って行く



俺の嫌いな自分の下がった肩が余計に下がっている気がした



何しろ年下相手の言葉に乗せられてけんか腰になってしまい
話もろくに出来ないまま追い出されるという、最悪の結果になってしまったんだから



チョン・ユンホと向かい合った時に嫌という程味わった、年齢の差だけではない大きな差



こういう時にそんな事を思い出し
情けなさに自ら拍車をかける







事務所に戻るために乗った地下鉄



窓に映る自分の姿はやたらと悲壮感満載で
そんな姿を見ていたら、さっき見たLuciferの哀しそうな顔が脳裏をよぎった



あの男は…チョン・ユンホの何なんだろう



俺があいつと会っている…と言っても俺が望んでそうしている訳ではないが、その事を何故知っているんだろうか?



そして何故、あんなに哀しそうな顔をしたんだろう



今週号の記事の骨格が出来たらまた会いに行ってみよう…そう思いながら駅に降り立った



事務所に戻ると、ミノも戻って来ていて
ギプス姿とは思えないほどテキパキと作業を進めていた



今週号に載せる記事を書いているんだろう
パソコンに向かい、ギプスをした腕を庇いながら黙々とタイピングしている



こんな俺を信じてついてきてくれたミノ
一方、何の収穫も得ず戻って来た俺



そんな姿を見ていて、自分の反省モードが更に深みにはまって行く



パソコンを開き資料を作りながら
自分のこれからの生き方までも考えてしまう
やっぱり俺は、根本的にネガティヴ思考だ



アイドルの死の件で購読者のカウンターの数字は跳ね上がったけれど、それでもやっと四桁に乗っただけのウェブペーパー



鍵となる様な人物に会いながら話にもならないで帰って来る様な主筆が作る物に、どれだけの価値が有るのだろうか…



俺の目標は…あの男に言わせると実の無い物なのかもしれない



自分の力であんな大きな会社のトップへと上り詰めたチョン・ユンホ
そして、それでも満足せず更にそれを大きくしていこうとするヤツとは雲泥の差だ



〈どうしたんですか、ヒョン。さっきからため息ばっかりですよ〉



ミノのそんな声で
ドツボにハマっていた悪い癖であるネガティヴスパイラルから戻ってこれた



屈託のない顔のミノを見ていると…悩んでいることも何だか忘れられる



悩んでる時間が勿体無いな
彼が戻ってきた分だけ、今週はもっともっと記事に厚みをもたせたい



ちょうどそのタイミングで、ビッグニュースが入ってきた
大統領に汚職の疑惑が持ち上がったらしいというタレコミだ



大手の新聞社も、今頃こぞって青瓦台(ソウル特別市にある大統領官邸)に急いでいるだろう
俺も事務所の後片付けをミノに頼み、慌てて飛び出した



政界を揺るがす様な大きな動きを追うだけで
あっという間に週も半ばを過ぎた



政治でも企業関連でも時事問題で大きな動きがあると
胸がわくわくして余計に時が経つのが早く感じたのかもしれない



読者数を増やすためにタブロイド紙もどきの芸能ネタも書いているけれど
やっぱり俺は、こんな風に社会の大きな問題に向き合ってる時が一番自分らしいって思う



落ち込んでたのもどこ吹く風で、ここ数日間は多くの記者に紛れながら青瓦台周辺で取材に当たっていた



その一方
夜にはチョン・ユンホの例の店の監視も続ける



政財界の人間が多く出入りする場所だから、今回降って湧いた汚職疑惑にも関係する様な人物が来るかもしれない



明日中には今週号の記事全般をまとめたい
週半ばになってようやく、おおよその骨組みが出来てきた



店の監視をしながら買ってきたキンパを口に放り込み、手元ではスマホで記事の作成に取り掛かる



それにしても
あれだけ清廉潔白が売りだったはずの大統領に、何故降って湧いた様にこんな話が出てきたんだろう…



調べてみた感じでは、事情をよく知る内部の者の密告が話の原点だったみたいだけど
俺は、それよりも大統領の身内が怪しいと睨んでいた



大統領には二人妹がいて、その片方の配偶者が運営している財団法人が施設の土地を得る為に問題を起こした事があった



その際助けを求めてきた義理の弟に対し、大統領は自分で解決しろと一喝したらしい



側から見れば大統領の対応の方が正論に思える



でも、この弟は義兄が大統領選に出馬する際に自分が各方面への根回しをしたという自負があるらしく、その恩を仇で返されたという歪んだ恨みを持っていたとしてもおかしくは無い



自分の頭の中で疑問を組み立てながら
それを文章に起こしていく
俺の中でこういう時が、最も充実している時間かもしれない



道路の向こうの【紫蘭 Hyacinth orchid】は
今日も多くの人で賑わっている狎鴎亭の街並みの中で、何故かそこだけがひっそりと静かに佇んでいる様に見えた



この重厚な石造りの店の中で繰り広げられる多くの陰謀や謀略を
…沈黙へと変えているかの様に



その沈黙は



行き交う多くの人達の中に紛れ、ひっそりと俺を見つめていたこの店の影のオーナー、チョン・ユンホの



何の感情も表さない漆黒の瞳そのものなのだろうか…



この時の俺はまだ
その答えは見つけられなかった







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<華筏 第2章 ~星鏡 14~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 渇欲 40>>
この記事のコメント
青瓦台( ✧Д✧) カッ!!
すみを ☆*:;;;;;:*☆GOODNIGHT☆*:;;;;;:*☆

ふふふっ なんか今日予感がしたわ( ✧Д✧) カッ!!

ふふふっ ちょっとずれてたけど…( ̄∀ ̄;)

Luciferを気になるチャンミンったら
自分の肩が撫で肩♡って
わかってるみたいね!!((´∀`))ケラケラ

あんな年下相手に 追い出されるたけど
Luciferの 哀しそうな顔を
瞬時に読み取る力は やっぱり
新聞記者だからかしら(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

なんか土地の購入に大統領が どうとか
大統領のスキャンダルとか
まるで リアルニュースみたいだわ( ✧Д✧) カッ!!
最近 そんなのばっかりよね……┐(´д`)┌ヤレヤレ

昨日は ユノの助骨の怪我情報に
心配したけど
ユノは絶対途中で辞めるような事は
しない筈だから ユノを信じて
待ってようね♡
って 誰かさんは めっちゃ
塩対応だったけどね( ✧Д✧) カッ!!
2017-02-26 Sun 22:19 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
(*´・ω・)ノこんばんわぁ

もうすぐ日にちが変わってしまうわ(இдஇ; )
ギリギリセーフで来れて良かったぁ(*´ 艸`)

チャンミンったら子供みたいにテミンにつっかかた事を、下がり気味の肩をもっと下げて反省したのね( *´艸`)
可愛いわ~(^з^)-♡
ま、ありをは何をしてもチャンミンに激甘だけどね( ✧Д✧) カッ!!

ダーリン♡
この前の更新も気付くの遅かったし、今日もくみをに教えてもらって来れたしミヤネ~(இдஇ; )
息子が帰ってきてて、なかなかゆっくりパソコンの前に座れないのぉ(இдஇ; )
2017-02-26 Sun 23:59 | URL | Ali #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-02-27 Mon 00:06 | | # [内容変更]
Re: くみちゃん様
こんにちは!
コメントありがとうございます(o^^o)

疲れてます( ノД`)
新しい人に教えたりするのっていつも以上に話すからぐったりするのに、昨日も朝からトラブルあってバタバタで...
すみをが犬の事で疲れているのに、神様っていじわる。゚(/□\*)゚。って思っちゃいました

どれだけ気持ちが保てるか、不安になってきたすみをです

チャンミンのなで肩をいじってみたわ( ✧Д✧) カッ!!
しょんぼりした時のチャンミンは、きっとリュックも滑り落ちるくらいの急カーブになるわ( ✧Д✧) カッ!!
シムペンの皆様に袋叩きにあうかも...と思いましたが、くみをはすみをと一緒でイジれるヲタだから☆d(´∀`*)

(´・ω`・ )エッ? 塩対応過ぎるって?
ユノにはいつもよ(ง `▽´)╯ハッハッハ!!
2017-02-27 Mon 17:27 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
こんにちは!
コメントありがとうございます(*^_^*)

冬休みね!
大学生の休みはなんで異常に長いのかしら!
冬休み的なのは入試試験もあったりするから長いのかもしれないけど...高い学費払ってるんだから年中無休で教えろ!!って思うのは私のだけじゃ無いはずよ( ✧Д✧) カッ!!
私立なんて、アホみたいに学費取りやがって!
娘の学費請求書を見てると、これで何回韓国往復出来るんだよ!っておもうわ…(T_T)

(゚Д゚)ハッ!いけない、すみをったら愚痴ってばかりでシムのなで肩に触れてなかったわ(* ̄∀ ̄)
私ね、チャンミンのショボーン顔好きなの♡
疲れてるっていうか、割とテンション低いと口が余計横に真っ直ぐになるのよね(*´艸`*)

可愛いわ!
ユノは最近全然可愛くないヾ(。`Д´。)
あな注からすみをとの間にはずっと吹雪が吹き荒れてるのよ!
2017-02-27 Mon 17:37 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^)v

このお話のチャンミンはユノとの年齢差をつけてあるので、まだまだ自分が見えないといいますか...
ユノと向き合う事で自分の若さゆえの短絡さに気づき、成長していく感じですかね(*´▽`*)
自分で自分の書いたものを読み返すと割としょっちゅうチャンミンを悩ませていますね、私ったら(((^^;)

りょ****さんがお聞きになったそのお話、なんだか他人事ではなくて胸が痛みました。
うちの子達も小五、小二の時に実母を突然失いましたから...
私は息子が中三、娘が小六になる年から彼らを見ていますが、特に息子はこのお話の子供達と重なる部分がありました。
実母が亡くなり突然継母が来てもなおめげずに勉強に励み、一年浪人してまで行きたかった大学へ進学し、院にまで行った彼も今年ようやく就活です。
このお話の子供達もうちの子達も、大人が思っている以上に現実がしっかり見えているんでしょうね。
2017-02-27 Mon 17:56 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-02-28 Tue 20:03 | | # [内容変更]
Re: ユ****様
こんにちは!
コメントを頂いておりながら、お返事がすっかり遅くなってすみませんm(> <*)m

前にもついつい愚痴ってしまいましたが…
どうにもこうにも、やたらと毎日があっという間に終わっていきます(>_<;)
暇さえあればゲームして動画みてってやっていた時の自分が信じられないです(;´д`)

これからは一日一日の中で犬と過ごす時間をもっと大事にしたいのに、色々なことに追われて自分に余裕がなくなってることが一番嫌です…ってまた愚痴ってしまった!

馬!!!
ユ****さん、大丈夫です( ✧Д✧) カッ!!
私も超絶苦手なので、今まで書いたお話の中で彼を出した事は1度きりですヾ(〃^∇^)ノ
作者の盲愛のせいで、やたらテ〇ンくんが出てきますが(笑)
2017-03-03 Fri 17:07 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。