スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
渇欲 38
2017-02-16 Thu 21:00


このお話はフィクションです






“シム・チャンミン代表

込み入った話がしたいということは
こちらの申し出を了承したと受け取った

面倒くさいのは嫌いな性分なもんで
遠回しなネゴシエーションは必要無い

堕天使に会いたいのなら
昼間は平倉洞×××番地の家に
夜は狎鴎亭△△番地のビルの地下に来て

面倒だからアポイントとかも要らないよ

Lucifer”



メールを読んで、ゴクリと生唾を飲む
いわゆるガセネタを持ち込んでくる様な輩とは違う何かを、妙に端的なこのメールから感じ取った



丁寧な様で、馴れ馴れしくもある
年齢を重ねているようで、若そうでもある
そんな印象を持ちながら何度もメールに目を通す



俺が何を目的にしているのか、メールの送り主は分かっている様に思えた



この二週で俺が書いた主な記事
直截的な書き方でないにせよ、背後の者の存在を仄めかすものになっていた



Luciferへの返信に“アイツ”という存在が誰かを確認する為にあえて書いた行がある
そこでターゲットは数名いるとしたが、その件に関しては一切スルーされている



だからLuciferが“アイツ”と呼んだのはチョン・ユンホの事に間違いない



ヤツをよく知る近い存在なんだろうか
チョン・ユンホとは敵対する存在で、俺を使ってヤツを追い落とすつもりなんだろうか



分からない…
そもそも、あんな莫大な額を払えるのであれば
俺の所みたいな弱小の新聞社なんかでは無く、大手の新聞社でも出版社でも使えそうなのに



会うだけあってみるか
何かヤバい感じがあれば、あの金は即返金すればいい



っていうか
あんな金額なんか簡単に受取れる訳がない
出来れば会って返したいと言った方が良さそうだ



“昼間は平倉洞×××番地の家に”ってメールに書いてあった



平倉洞(ソウル北部にある高級住宅街)に家があってそこに住んでいる人間なのであれば、そんな額面も大したことは無いのかもしれないが…



ああいう世界の人間は、俺の数日の生活費が数分で消える様な暮らしをしていると
チョン・ユンホと過ごした時間で実感した



もしかしたらLuciferも、そっちの世界に住む人間なのかもしれない



ミノも出かけてることだし、行ってみよう
言ってきた住所にある家を見るだけでもいいし



パソコンをロックしてからリュックを背負い、足早に事務所を後にした







平倉洞は北漢山(プッカンサン)の麓に広がっている地域で、坂も多い
ドラマの撮影にも使われることが多く、観光客もそれを目当てでよく訪れる場所だ



ソウルに生まれ、ソウルに暮らす俺にとって
テレビでドラマを見ているとはいえ、その撮影場所をわざわざ見に行くような気にはならないわけで



ここに住む人間を取材する時に訪れる程度で、平倉洞には全くといっていいほど縁がない



ホームセキュリティのステッカーがこれ見よがしに貼られ、その側に防犯カメラが動く家々の塀を見ながら目的の番地を探す



見た事がある様な外観の家があるのは、ドラマの撮影で使用した豪邸なんだろう



急勾配の坂が続き、足もだいぶ怠くなってくる
こんなに坂が多い所に住むなんて俺は嫌だ…なんて一生かかっても無理なことを思ってみたり



きっとこの辺りに住む人間は
アイツが乗る様な高級車でスイスイ坂を登っていくんだろうから関係ないんだろうな…



女みたいな身体つきを打ち消すためにジムへ通い筋肉は付けたものの
見た目重視のトレーニングだけで、下半身の強化なんかしなかったからこの様だ



これからはジョギングマシーンやバイクもやらなきゃいけないな…
立ち止まり怠い足をさすって考える



そんな俺の足を神様が気遣ってくれたのか
立ち止まった場所の目の前に、目的地の番地を表記した門構えの家が建っていた



「ふぇ~」



足の怠さに加え想像以上の豪邸に驚いた俺からは
そんな情け無い声しか出てこない



立ち並ぶ豪邸と同じ様に、この家もホームセキュリティーのステッカーが貼られ
門の上部から赤いランプを点滅させながら防犯カメラが監視を続けている



これだけの家に住む人間であれば、一生かけても稼ぐ事の出来ない様な額面をウチみたいな弱小新聞社に寄付同然に渡せるのかもしれない



古くからの豪邸とは違い、最近建てられたのだろうか
真新しいタイルで統一された外構の奥に建つ家もまた、白い外壁に包まれていて今風の造りに見えた



ギィッ…



建物を見上げる俺の目の前で、豪華な造りに相応しく重々しい音を立てて門が開いた



《チンシルウィークリー代表のシム・チャンミンさんですね?》

俺の耳に届いたそんな声



抑揚がなく落ち着き払った言い方に合っていると言えばいいのか
見上げた先にはきちんとスーツを着て銀縁のメガネをかけた、いかにも実直そうな男が立っていた



「え…あ、そうですけど」



と素直に返してしまったのも
その男の事務的な言い方が、役所で問われたみたいだったからだ



《中へお入りください。主が待っております》



そう言うと彼は背を向けて、さっさと門の中へと消えた



どうしよう…一瞬不安になったけれど
おそらくは今、この時も防犯カメラを通して俺の姿を見られているはずだし
此の期に及んで逃げるわけにもいかないって思った



真鍮で出来た門を閉めて、彼の後を追い階段を登る
白い外壁の家はまるで、ヨーロッパのどこかの国の写真で見たお城みたいだ



大きな扉を開けてさっきの男が待っている
俺が玄関らしきその場に辿り着くと、その中もまたお姫様でも出てきそうな造りになっていた



《どうぞ、こちらです》



相変わらず事務的に話す男に続いて屋敷の中を進む
細工の施された豪華な扉の前に立ち彼がノックをすると、中から〈どうぞ〉と少し高めの声が返ってきた



《お入り下さい。主が待っております》



きちんと両手を腿につけお辞儀をした男に促され、その部屋へと足を進める



〈ようこそ、シム・チャンミンさん。初めまして〉



美しい絵画の前に置かれた椅子に腰掛けていた男が振り返り、歩み寄る



韓国語の挨拶が似合わない金髪に碧い目をした若い男が
女の様な白い手を差し出して、ゆっくりと握手を求めてきた






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<渇欲 39 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 渇欲 37>>
この記事のコメント
金髪に蒼い目をした男!!
金髪に蒼い目をした男!!って誰よ( ✧Д✧) カッ!!


あっ つい興奮して 挨拶も忘れちゃったわ( ̄∀ ̄;)

すみを 久しぶりね( ✧Д✧) カッ!!ってか

ついさっき話してたようだけど……|ω・`)チラ

ルシファーってやっぱり
金持ち野郎だったわね( ✧Д✧) カッ!!

平倉洞って 韓国ドラマによく出る金持ちの家が
沢山ある坂のある所よね( ✧Д✧) カッ!!
よく見るわ( ✧Д✧) カッ!!

って チャンミンも ルシファーの
招待もわからないのに
一人でのこのこ知らない人の家に
行くなんて だからユノに
遊ばれたのよ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
ちょっとは 警戒しなさいよ( ✧Д✧) カッ!!
全く こっちがハラハラするわ( ✧Д✧) カッ!!

ルシファーの招待……まさか
テミンとか 言わないよね( ✧Д✧) カッ!!
2017-02-16 Thu 21:44 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
(*´・ω・)ノこんばんわぁ
ダーリン♡あなたのハニーがやってきたわよぉ(*˘ ³˘)cнϋ ♡

ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!
ルシファーって誰よ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
まさか!!
すみをのツバメちゃんじゃないでしょうね( ✧Д✧) カッ!!
女のような白い手って事は!
受けなの!?
じゃあチャンミンはダメよ!!
〇ん〇ん使ってなくて退化してるから、お役にたてないわ( ✧Д✧) カッ!!
それにバリタチのユノもダメよ!!
ユノのユン砲はチャミホールにジャストミート( ✧Д✧) カッ!!

チャンミンのカモシカのような御御足は鍛えなくていいのよぉ( ´艸`)ムフフ
ユノの『馬みたい♡』な太股に憧れてるのかもしれないけど、似合わないわ(`・ω・´)キリッ
2017-02-16 Thu 23:11 | URL | Ali #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-02-16 Thu 23:33 | | # [内容変更]
Re: くみちゃん様
こんにちは!
コメントありがとうございます(o^^o)

私も!興奮してるからお返事はサラッとしますよ!
じゃないと墓穴掘るから( ̄▽ ̄;)

そうそう!よく見ますよね
すっごい急な坂道に豪邸が立ち並んでて...
車は何故か路駐(-∀-`; )
あれは後から車庫に入れるんでしょうか!

金髪の碧い目をした人は...
ヒントは、このお話を書き始めた時に役が無いと私が悩んでいた...( ゚д゚)ハッ!
ダメダメ、言えないシ━━━ッd(ºεº;)

このお話のチャンミン、出来そうでちょっと抜けてる感じが今まで書いた彼と違うのですごく楽しいですヾ(〃^∇^)ノ

もっとユノに捕まってしまえばいいのに( ̄▽ ̄;)
2017-02-17 Fri 15:56 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
こんにちは!
コメントありがとうございます(o^^o)

ハニー♡
すみをのところに来てくれてありがとう(♡ˊ艸ˋ)
最近は予告無しの更新だから、すみをのハニーのトイレを我慢させたりお風呂上りで湯冷めさせるような全裸ポチをさせずに済んでるかなぁ(∩ω∩*`)

ありをが自分のブログの事でそんな気持ちを打ち明けてくれたけれど、すみをも同じ様に今までは間に合わないとか焦る気持ちが出来て、全然楽しく無くなってしまった時もあったの

今は、犬との生活に重点を置かせて貰っているお陰でお話を書くことが良い気分転換になっています♡

受け?
バリタチ?!
若いツバメ?!?!ぇ━(*´・д・)━!!!
すみを何の事だか全然わかんなぁーい(。-∀-)
2017-02-17 Fri 16:05 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
こんにちは!
コメントありがとうございます(o^^o)
お留守の間も応援して頂いて、本当に嬉しいです

えへへ!!
早速のエネルギー充填をありがとうございます(*^^)v
まさに理科の実験(笑)じゃなくて、鍵と鍵穴のそれがズバリ合ってる気がします(≧∇≦)

今まで色々なお話を書かせて頂きましたが、りょ****さんがご指摘くださった様に、タイトルがお話の行く末を占うということは初めてかも知れません

チャンミンが何に渇き、そしてユノが何に渇いているのか...
それに対して皆さんにも納得して頂ける様な「回答」をお話に組み込んでいければいいなと思いますヾ(*>∀<)ノ゙

うふふ...
相変わらず鋭いですね(^▽^;)
コメントを拝見してドキッとしちゃいました!
2017-02-17 Fri 16:17 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。