スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
渇欲 35
2017-02-02 Thu 21:00


このお話はフィクションです
R18要素を含みます
ご注意ください






今までに経験した事もない様な…
そんな激しいキスをこの男と交わしているのは何故なんだろう



ヤツの舌も
それを自ら迎えとった俺の舌も
終わりが見えないくらいに絡まり合って



いつ息をしていたんだろうと思うほど、長い時間互いの唇を貪りあっていた



そんな激しいキスは
情欲という火に十分過ぎる程の燃料を与えてしまった様で



激しく燃え上がった炎とは対象的な仄暗い灯りの中で、熱くなった素肌を重ねていた



「…ぁっ…ん」



口から漏れ出る女みたいな甘ったるい声に
自分で驚いた俺は、慌てて手の甲で口を塞ぐ



頭の上で一まとめにされていた俺の腕も
チョン・ユンホによって身ぐるみを剥がされた後、自由を与えられていたけれど



『だめだ。お前の声を聞かせろ』



と、再び拘束されてしまう



ワインを注ぐその所作がおぼつかず
見た目のスマートさとは少しだけ離れていて
どこかぎこちなさを感じていたチョン・ユンホ



でも
こうして片手で俺の両手を掴む一方で



もう片方の手が
まるで俺の身体を知り尽くしているかの様に、滑らかに這う様は



ヤツの見た目そのもののスマートさを感じる



裸の男に自分も裸の状態で組み敷かれ
こうして愛撫を施されるという、あり得ない状況



にも関わらず
そんな風に、チョン・ユンホについて冷静に考察してしまう俺は
少しだけ余裕が出てきたって事か?



「ひっっ!」



そう思ったのも束の間
チョン・ユンホの指が胸の突起を引っ掻いた瞬間、一瞬にして頭の中の余裕も消え去った



乱暴に引っ掻いたと思えば今度は
乳暈に沿って指で柔らかく撫でる



何とも言えない感覚に、下半身にむずがゆさを覚えた



「何で胸ばっかり弄るんだよ!俺は女じゃないし!やめろって!」



流れに逆らい、あえてこんな風言うのは
“むずがゆさ”という表現と合わせて、俺のギリギリの抵抗なのかもしれない



本当は
ヤツに施された愛撫によって、既にしっかりと形を成していた



『そんな強がりは、らしくないんじゃないか?シム・チャンミン。
…さっきの甘い声は何だ?』



俺の首筋に顔を埋めていたチョン・ユンホが上体を自身の手で支え、俺の顔を覗き込む



いつも無表情にしか見えないヤツの
その整った顔に浮かぶ、明らかな欲情の色に俺は
一瞬にして目を逸らしてしまった



『なぜ目を逸らす?俺が怖いのか?』



チョン・ユンホは
鳥肌の立つ様な美しい微笑を浮かべて、俺の口元に指を添えた



目を逸らしていたはずの俺は
何かの暗示にかかった様にその指を舐る



微笑を浮かべたチョン・ユンホは
俺に指を舐られるのを満足そうに見つめた後、それをあっさりと引き抜いた



「あっ……」



与えられたアイスキャンディーを取り上げられた子供みたいに、手を伸ばしてしまう



『何だ…?舐めたいのか?』



クッと口角を上げたチョン・ユンホは、俺の目の前で手をひらつかせた



その手を掴んで自分の口に運ぶ俺
一方のヤツは再び俺の身体に覆い被さる



『俺の指が好きなのは、お前の身体にこの指の記憶が鮮明に残っているからだ。

いい子だな、シム・チャンミン…』



耳殻を甘噛みしつつ、さっきまでその熱さで俺の口腔内を散々蹂躙してきた舌を穴に押し込む



ヤツの囁きも
ぴちゃぴちゃといやらしく奏でる水音も
近すぎてよく聞こえない



いや…そうじゃない



俺の脳がもう、正確な信号が送れないくらいに
おかしくなっているんだ…



抱き起こされて、その厚みのある胸元にしっかりと抱えられた俺は



チョン・ユンホの指を無心に舐りながら
はしたなくも何かを強請る様に腰を揺らしてしまう



そんな動きを察すると
ヤツは舐らせていた指をあっさりと引き抜く



そして
前で触れられることを望んで昂まりを見せているそれを無視して、抱えていた俺の双丘の窄まりへと滑らせた



「あっ…」



自分から漏れたその声が



腹に触れるくらいに反り返った物に、触れてもらえなかった抗議の声なのか



それとも



指を受け入れた自分のそこが
まるで待ちわびていたかの様に、ヤツの指をずぶずぶと飲み込んでいく事への驚きの声なのか



それすらももう、判断出来ないくらいに
俺の意識は目の前の男との情事にのめり込んでいた



それを証明するかの様に



仰向けになったチョン・ユンホの厚い胸に手をつき、自分の身体を支えながら



指ではなく、ヤツの灼熱を自らの中へ導いてゆく



俺は…
ターゲットであるはずのチョン・ユンホの身体の上で



自分が何に渇いていたのか
その答えを探しているかの様に、ゆっくりと身体を揺らし始めていった







次回更新日は来週中頃を予定しておりますが、事情により前後する可能性がございます
何卒ご理解賜ります様よろしくお願い申し上げます

ゆんちゃすみ


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<華筏 第2章 ~星鏡 11~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | ご報告>>
この記事のコメント
ちょっとちょっと!エロいっす(゚┏Д┓゚;)
久しぶりのエロエロコンビキタ━(゚∀゚)━!
キタ━(゚∀゚)━!
キタ━(゚∀゚)━!

(゚┏Д┓゚;)ブヒッヒィィーーー󾬏󾬏󾬏



目を逸らしていたはずの俺は
何かの暗示にかかった様にその指を舐る

チャンミン!ユノの指キャンディみたいに
舐めちゃったーーーーーΣ>―(*´Д`*)→グサリ

チャンミンったら 甘い声を押し殺しても
もぉ 声漏れまくりよ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!

何だかんだ 身体は素直だから
自ら ユノの上で 身体を
揺らしてるですって!!( ̄□ ̄;)!!
きっ 騎乗位ですって!!(゚┏Д┓゚;)ブヒッヒィィ

ありを( ✧Д✧) カッ!!直ぐ 見に行くわよ( ✧Д✧) カッ!!

なんか 家のマンネが どえらいエロい話を
描くようになってるわ( ✧Д✧) カッ!!
この前の 点滴に
なんか入ってたのかしら??

久しぶりの拍手ポチッ👏と
エロい二人に 興奮ε=(///ω///)=33したわ( ✧Д✧) カッ!!

すみを ゆっくりで良いから
続き 期待してるからね(๑•̀ㅂ•́)و✧
2017-02-02 Thu 21:17 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
すみを~♡
〇ルちゃんの事で大変なのに更新してくれてありがとうね(இдஇ; )
久しぶりの拍手ポチッとドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキしたわぁ♡

(ノ∀\*)キャ
ユノったら、普段不器用なのにぃ(〃艸〃)ムフッ
こんな時は器用なのねぇ(* ´艸`)クスクス
(。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん
まさにそんな感じだわ( ✧Д✧) カッ!!

それにチャンミン~♡
ユノの綺麗な指がお気に召したのね(〃艸〃)ムフッ
おしゃぶりを取り上げられたベイビーちゃんになってるわよぉ♡
しかもっ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
騎乗〇‼‼
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
だ・い・た・ん♡


ダーリン♡
くれぐれも無理しないようにしてね(இдஇ; )
2017-02-02 Thu 21:25 | URL | Ali #- [内容変更]
ワンちゃんの具合はどうなのでしょうか・・・?
更新、ありがとうございます!!
ドキドキ・ワクワクしながら、読ませていただいてます。
2017-02-04 Sat 01:32 | URL | イズ #XMn1GprY [内容変更]
No title
すみをちゃん‼︎
大変な時に更新ありがとう〜〜(*-(  ) ƾゅ❤
それもあたしの大好きなユノのお話なんて、、( ´艸`)
もちろん甘々ユノも好きなんだけど、こんなブラックユノも大好き♡

口では強気なことを言うチャンミンも身体は正直なのよね〜〜チャンミン、こんな調子で事件の真相 わかるのかしらね~((´∀`))ケラケラ

相手の心を掴んでベッドトークて手もありだわね( ✧Д✧) カッ!!
2017-02-04 Sat 09:04 | URL | ごえもん #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
こんにちは
お返事が遅くなってすみませんでした(>△<*)

いやはや、お褒めに預かり光栄です(/∀\*)
そんなすごかったですか?!

ほら、すみを...純情だからこういうシーン苦手で...
でもとにかくこのお話の二人にはラブシーンが重要なファクターなので...
無い頭を捻り、知り得るだけの語彙を並べ尽くしました_(-ㅅ-`_)⌒)_

ありをが送ってくれた一冊の純文学を読んで少し成長しましたかね!あの本も動悸息切れがして、救心無しでは読めませんでしたが(* ̄∀ ̄)

ユノの指をしゃぶるのはすみをの願望...ではなく(。-∀-)
このお話のチャンミンの、まだ内に秘めている願望というか欲求というか、そういうのを表したかったんです!
2017-02-04 Sat 15:26 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
こんにちは〜
お返事が遅くなってすみませんでした(>_<;)

すみをは今日も愛犬の為にせっせと働いて来ました!
誰よ!テ〇ンの為でしょって言ってるのは!Σ(゚∀゚ノ)ノ

腎臓に良くない毒素を吸着させて体外に排出させるお薬を飲むんだけれど、90粒で2000円くらいするの。
でもうちの子...でかいから...一日の必要量12粒(;゚Д゚)!
すみをは頑張って働かなくちゃならないわ!!

ちょっと!
またもやホミを会の二人して同じ所に食いついてるわ!
指と騎〇位!!どういう事かしら( ✧Д✧) カッ!!
渇欲のユノはハイパー上から目線のドヤユノだから、やっぱり上に乗せてる方がしっくりくるかと...
(; ・`д・´)ハッ すみをったら何て事を...(/。\*)ハズカシイ
2017-02-04 Sat 15:38 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: イズ様
こんにちは(o^^o)
コメントをどうもありがとうございました♡

ご心配をおかけして本当に申し訳ございません...
食事に関して非常に繊細な(というと聞こえが良いのですが、要するに超ワガママなだけ...)犬種という事もあり
とにかく栄養を摂らなければならないのにどうやって食べさせて行くかと、この一週間試行錯誤でした

私自身も腎臓に良い食材や悪い食材も知識がない為、人間用の本も買ってみたりして何とか最初の一歩を踏み出したという様な感じです

少しずつになってしまうと思いますが、待っていてくださる方がいるという事を支えに頑張って続けたいと思います

これからもどうぞよろしくお願い致します♡
2017-02-04 Sat 15:54 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: ごえもん様
こんにちは〜
コメントありがとうございます(*ˊ艸ˋ)♬*

愛犬と私の長い闘病生活が始まりました!
私の方が風邪が治りきらずげっそりしているのに対して、愛犬はやたらめったら超ハイテンションで( ̄▽ ̄;)
どっちが病人だよ!!とつっこみたい状況です(笑)

ごえもんさんは一途なユノペンだと伺っているので、きっとオールマイティーにどんなユノもチョアヨ♡だと思うのですが(♡ˊ艸ˋ)
すみをはユノペンのくせに選り好みします(*`・ω・´)

ケチミカムバ期がすみを的に超絶神ってるユノさんでぇ〜♡♡ドフン期も捨てがたいんだけどォ♡♡あ、早送りしてたから内容全然入ってないけどムソク期もノムノムモシッタァ♡

( ゚д゚)ハッ! 結局全部だったりするの?!?!

くみ〇さんやあり〇さんがそのあたりをよーくご存知だと思うのですが(笑)
けなしたり文句言いまくってるくせに結局のところ全部大好きだっていうオチが!(∀`*ゞ)テヘッ

あー!!
ごえもんさんと정윤호 씨について語ったら一週間あっても足らないですね( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!

って、コメントのお返事に全くなってなかったです…すみません( ノД`)
2017-02-04 Sat 16:43 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。