スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
縁結 第2章 ~至愛 58~
2016-11-16 Wed 18:00


このお話は「宮~love in palace~」のパロディです
ご承知おきください




side Crown Princess? Changmin



『全てを打ち明けて、そしてキュヒョンと向き合いたい』



僕にそうおっしゃったユンホ殿下
愛しい人のために僕にも出来ることがあるはずだと思った



僕に王室の風習やしきたりを教えてくれていたトン尚宮さんに、自分の思いついた事を打ち明ける



〈嬪宮様…それではあまりにもおいたわしくて…わたくしが賛成するとお思いですか?〉



涙ぐみながら僕の事をなだめようとする
尚宮さんがそんな風に涙を浮かべた姿は初めて見た



ということは…僕のやろうとしている事は、それだけの事なんだと思った
僕の決意をみんなに伝える手段としては最適だと思ったんだ



「ごめんなさい。僕、トン尚宮さんの涙を見て決めました。場所は大殿の庭先がいいですか?」



〈嬪宮様のご意思を尊重いたします。しかしながら、せめて控えの間になさってください〉



僕の気持ちが動かないと瞬時に判断する尚宮さんは、王室に骨を埋める覚悟で奉公しているのだときっぱり言い切るだけあるなと感服する



〈嬪宮様をお止めせず庭先に座らせたとなれば、わたくしたちのクビが飛びます。憐れにお思いでしたら何卒お聞き入れくださいませ〉



一歩下がり、膝をつく尚宮さん
これは王室に仕えている方たちがする“自分の職務を賭してこれ以上は譲らない”という意思表示だ



だから僕も、黙って頷いた



ユンホ殿下が全部の罪を被ることだけは断じてさせない



二人で決めた道だ
罪を受けるのなら一緒に受けなければならない



罰を受けるときも、絶対にその手を離さない…



そのつもりで作法通り沐浴で身を清め、真新しい下着を着て大殿に向かった



初冬のこの時期
板の間にむしろを敷き座る事は、思いの外ダイレクトに冷えが伝わってくる



冷えが身体全体に巡ると、全身に鳥肌がたった



でも、それくらいの事が無ければ
この席藁待罪の意味は果たさないだろう
過去の史料によると、王の答えをもらう前にむしろの上で絶命する人も居たのだから



大食らいの僕が
朝食以来何も口にしていないというのに
不思議とお腹の虫も鳴かない
不謹慎だけれど、そんな事に自分でも驚く



ユンホ殿下…
今頃は、国王陛下に事実を打ち明けているんだろうか…



僕が男だと知って…陛下のお身体に触りが無ければいいのだけれど



どのくらい時が過ぎたのか
窓から差し込む光によって出来る僕の影がだいぶ動いたから、もう数時間は経ったと思う



そこにバタバタと聞こえる足音
その音の一つは、愛しい人の足音だと分かった



ここに来てから習慣づいた僕の日常の一コマ
大殿に行かれたユンホ殿下を東宮殿の入口で待つ時に、渡り廊下を歩かれるユンホ殿下の足音が分かるようになった



待ち遠しさが募るほど僕の耳は精度を増すみたいで…気づいた時には分かるようになっていたんだ



『チャンミナっっ!!』



目を閉じた僕の前で聞こえた最愛の人の声
同時に少しだけ殿下よりもワントーン下がる声でも〈チャンミナ!〉と呼ばれた



声のトーンが違うけれど、殿下とそっくりな国王陛下のお声だ



僕の意思を…伝えられているだろうか?
国王陛下…あなたの大切な跡継ぎの血を、後世に伝えられなくした僕に罰をお与えください



どんな罰でも甘んじて受けます
でも、ユンホ殿下と離れることだけは決して致しません



その思いで、しっかりと平伏をする
続々と駆けつけた大王大妃様、そして王后陛下にも僕の決意を見ていただけたみたいだ



ユンホ殿下と国王陛下が、後から駆けつけた大王大妃様達をお連れになられた後に訪れた静寂



最初に空気が動いたのは、嗅ぎ慣れた匂いが横に座った時だった



テミンだ
僕の行為を知って、おそらくは自分も同じ様に準備をして来たんだろう



昔のテミンだったら
泣きじゃくりながら、僕の手を引いてこの行動をやめさせようとしただろう



最初から最後まで僕は
僕の小さな弟の成長に驚かされてばかりだ



再び空気が動く
目の前に人の気配を感じた
ただ黙って、僕を見ているのであろうその人は
おそらく大妃様だろう



バカなことを…とでもお思いになっているのだろうか
でも大妃様、僕は自分が選んだ道を後悔しません
どの人生が幸せかを決めるのは、自分自身なのですから



バシンッ!!
静寂を打ち破るその音は、まさに僕が心の中で大妃様に気持ちを伝えた時だった



《この二人がなぜこの様な行為をせねばならないのか、そなたが一番よくわかっているでしょう。そなたはこの二人に身がわりをさせる程の存在ですか?》



いつも穏やかで優しい大王大妃様の、そのお立場の重みを感じる様な威厳に満ちたお声だった



《席藁待罪をせねばならないのは、むしろ大妃、そなたです。清廉なこの二人の姿を目にしっかり焼き付けて、これからの生涯は罪を償いながら生きていきなさい》



そして、三度空気が動いたのは



この王宮に来たばかりの僕を、一番初めに大きな慈愛に満ちた温もりで包んでくださった



大王大妃様の、その腕に包まれた時だった






ランキングに参加しております
応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村j
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 至愛 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<渇欲 17 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 第2章 ~至愛 57~>>
この記事のコメント
ダーリン♡
今日も一日頑張って来たわ~♡
会社への行き帰りが寒くて泣きそうだったけど(´;ω;`)ウッ…
まぁ、徒歩5分なんだけどねˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊

『国王陛下…あなたの大切な跡継ぎの血を、後世に伝えられなくした僕に罰をお与えください』
この謝罪の言葉に泣きそうになったわ…
確かに王室だから、お世継ぎをってのは分かるんだけど、、血だけが伝わるものではないと思うの
例えば血の繋がらない親子でも慈しんで育てれば血の繋がりよりも強い絆で結ばれると思うし、伝えるのは心だって思うわ‼
∑(´Д`)ハッ!!
ありをらしからぬ真面目な事を書いちゃったわ( ̄- ̄;)
ありを、少しの間だったけど不妊で悩んだ事あったから……ついついね…
2016-11-16 Wed 20:56 | URL | Ali #- [内容変更]
No title
ちょっと遅くなったけど
一拍手👏はゲットしたわ( ✧Д✧) カッ!!

チャンミンったら足音だけで
ユンホ殿下の事をわかるように
なってたんだね・:*:・(*´艸`*)・:*:・愛だわ❀.(*´▽`*)❀.
寒い日に絶食して座り続けるチャンミンの
決意に 心打たれたわΣ>―(*´Д`*)→グサリ
テミンも いつもはおどけてるけど
周りをいち早くキャッチして
チャンミンを守ってるから くみを
このテミン好きだわ( ̄∀ ̄;)
あっ 別にテミペンではないからね( ー`дー´)キリッ

あの性悪クソババァが 平手打ちされた後
どんな事するか くみをが
見張ってるからね( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!

すみを 携帯の保護シート……わかるわ( ー`дー´)キリッ
くみをも めっちゃ不器用だから
携帯のお店の人に貼って貰うもん( ✧Д✧) カッ!!
不器用な人は そんなのしちゃダメよ( ・ิ౪・ิ)
2016-11-16 Wed 22:01 | URL | チャンミンの決意( ー`дー´)キリッ #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-16 Wed 22:39 | | # [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-17 Thu 06:51 | | # [内容変更]
Re: Ali様
こんにちはぁ
コメントありがとうございます(o^^o)

お疲れ様ぁ♡
ありをの帰ってくる時間帯はきっと寒いよね…
すみをは日が出てる時間帯だし車だから今日もトレーナー一枚で帰ってきたわよぉ(*´∀`)
でもね、冬は朝行く時が超寒いよぉ
フロントガラスも凍ってるから(>_<)

。゚(/□\*)゚。わ~ん
実はね、ありをの指摘した所はすみをも自分で書いていてウルッと来てしまったのヨォ( ノД`)
すみをの場合、継子のために実子を諦めたから...両親に孫を抱かせてあげられなかった後悔がね、ずっとあるから

でもありをの言う通りだと思う!
私が旦那と言い合いになった時、私の方が正しいって庇ってくれた息子の事は多分一生忘れないと思うわ!
2016-11-17 Thu 14:55 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
こちらにもどうもありがとうございます♡

チャンミン...頑張りました( ノД`)
すみをは今まで色々なタイプのチャンミンを書かせて頂きましたが、こんな凛とした雰囲気のチャンミンはWITHのオーラスでユノを支えていた時の彼を思い出します

ねー!!このテミンったらとってもいい子でしょう?私はこのお話を書くにあたり、たくさんのSHINeeのバラエティの動画を見てライブの映像もたくさん見て、ソロデビューのショーケースにもたくさん応募して、旦那に黙ったまま旦那の会社を通り過ぎてめざましライブにも行ってテミンを研究したんですよォォo(>∀<*)o

( ・´Д・`)エッ!?
何ですか?くみちゃんさん。その白い目は...
2016-11-17 Thu 15:27 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
こんにちはぁ
コメントありがとうございますヽ(*^^*)ノ

やっぱりそうですか?
うちの家族も階段の降りる音に特徴があって、昔から全然変わらないんですよ!不思議です(≧∇≦)
私も昔、母に「あなたが階段降りて来るのすぐわかるわ!ドタドタうるさいから!」ってよく怒られました(((^^;)

りょ****さんが聞いたという北風と太陽のお話、何だか私もなるほどなぁ...って深く感じました
このお話のチャンミンは、たくさんの太陽に囲まれているんですね(*´艸`*)

子供というものは難しいですね
私は実子はいませんが継子を中3と小6の難しい年頃から面倒を見たので、我ながらよく今までやってこれたと思います(;´Д`)
2016-11-17 Thu 15:38 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: ユ****様
こんにちは〜
コメントありがとうございます(*´∀`)

そうなんです...まさに集金(((^^;)
以外とエイベ〇クスは集金下手なのかしら?と思うのもしばしば...諸々の撮影のオフショットだけをまとめた物を出せば売れるだろうし、FC限定で過去のmissionをまとめたものも出せばいいのに...と余計なお世話ながら思った私です(-∀-`; )

お金が出なかった分は、残念ながら某テ〇ンにむしり取られました( ノД`)
でも私のそれまでの心もお金もむしり取っていた本家本元の来年四月帰還のためにいちごの貯金箱にせっせと500円玉を貯金してるんですけど(∀`*ゞ)テヘッ

こちらも日に日に寒さが増して来ています
我が家の巨大犬がそのでかい身体で無理やりコタツに入って来るようになったので、やっぱりそろそろ冬支度も本格的にせねば...と思っております(((^^;)
2016-11-17 Thu 15:53 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。