FC2ブログ
渇欲 11
2016-10-28 Fri 21:00


このお話はフィクションです
性的な描写を含みます
ご注意ください






俺は…俺の身体はどうなっちゃってんだ



得体の知れない男…いや、テソンの代表ってことは分かってるんだけど
この男の真の姿はまだ俺には見えてない



そのチョン・ユンホという男にされていることも、自分でもまだよく分かっていないのに
…俺の分身は既にしっかりと形を成していた



『意外に素質があるのか?それとも俺のことを知りたくて堪らないのか?どうなんだ、シム・チャンミン』



ヤツが付けている革手袋の冷たさだけが
この非現実的な出来事が実際に起きていることだと、俺に伝えているかの様で



耳元でそう言いながらヤツの指が俺のそれを撫で上げるだけで、なんとも言えない感覚に支配されていく



「や、やめろっ…」



ぞわぞわした感覚から逃れたくて、やっとの思いで口にした言葉もその後が続かない



俺の分身を撫でる指は次第に動きの要素を増やして、その都度眉間に皺を寄せてしまう俺を楽しんでいる様に見えた



『先程の問いかけに答える余裕もないのか?お前、男を知っているんだろう』



「ちがっ、そんな訳ないだろっっ…」



ヤツの手は、俺のものを擦り上げるだけでなく時にその手のひらに包む様にして揉んでくる
電気が走る様な感覚が腰に伝わり、先端からつぷっと液体がのぞいた



『ならば俺が教えてやろう。お前は俺のことを知りたかったのだから、本望だろう?』



チョン・ユンホはそう言って手にはめていた革手袋をゆっくりと外し、着ていたジャケットを脱ぎ去る



ネクタイを緩めながら、再び俺の髪を掴み
そして革手袋を外した指を俺の口に突っ込んできた



『いいか?お前が知ろうとした相手がどういう相手だったのか、じっくり教えてやる。しゃぶるんだ』



耳元でそう囁くヤツは、さっき俺の舌を千切れるくらいに甚振っていたそれを耳に這わせる



耳に聞こえるぞくりとした声と
耳に伝わるぞくりとした感覚で
またも何かの術にかかったかの様になってしまい



言われた通り、ヤツの指に舌を這わせた



怖い
この状況が言いようもないくらいに怖い



それとも



この状況が怖いのではなく
自分が自分ではなくなる様な感覚に支配されていくのが怖いのだろうか



耳を舐め俺のものを擦り上げている男の指を…
その恐怖を忘れるように夢中でしゃぶった



『随分と素質がありそうだな、シム・チャンミン』



恥ずかしい言葉を投げられても尚、指をしゃぶる行為をやめなかった
ヤツはもう一度口元を斜めにあげてゆっくりと顔をおろしていく



「あぁっ!」



あり得ない感覚にあり得ない声が出てしまう



俺のものに触れていた指が、生温かいざらっとしたものに変わったのだ



それがチョン・ユンホの舌だと認識するまでに時間を要したのも、俺の頭がどうにかなってしまったからだと思った



後ろに流してセットされているヤツの硬めの髪が、俺の内腿をくすぐる
そんな光景に、はしたなくも硬さを増している自分の分身が信じられなかった



『良さそうだな?こんな反応をされれば俺も悪い気がしないな』



再び顔を上げ俺の顔を間近で覗き込む男は
唾液とも俺のものから溢れる液体とも分からない露で少し厚めの下唇を濡らし、それを親指で拭う



その動きが…酷く煽情的に感じてしまい
自分の目が充血していくのが分かった



『いい子だ。来い、抱いてやる』



そんな俺の顔を見たチョン・ユンホは咥えさせていた指を抜いた
その指を俺の後ろに這わせていき、丸く撫でた後ゆっくり埋め込んだ



「いっ!いってぇ…ハッ…腹が…」



生まれて初めて味わう痛みに、全筋肉が縮み上がる様な感覚になる
何かを入れるところではない。当然余計なものを押し出そうとする力が働く



『力を入れるな』



俺の耳を舐りながら言う男の声
腹の中に感じる違和感から逃れようとして、またもヤツの言うがままになってしまう



助けてくれ…俺が何をしたって言うんだ…
大きく息を吐き、力を入れない様にする



言葉では命令口調になっている男の舌は、何故か反対に繊細な動きをしてくる
俺の耳を必要以上に舐った後は、唇を甘噛みする様に喰んでくる



その動きが、俺の身体から余計な力を抜いていく様で
気づいた時には腹の中の違和感は消え、むしろ前で力を失っていた俺の分身に硬さを戻してゆく



俺は…
羨ましいと感じていた、あの男の逞しい上半身にすっぽりと包まれていて
その腕の中で裸の身体をくねらせていた



『シム・チャンミン。お前が知りたかった俺から受けた痛みを忘れるな…』



地を這う様な声を耳元で聞いたその瞬間
下半身に熱の杭を打たれた様な衝撃を感じた



チョン・ユンホが…
この男の真実を知ろうとした俺に
己の欲望を教えた瞬間だった






次回「渇欲12」は11/1(火)21時に更新致します

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<耽溺 第2章 ~密事 我儘篇 ~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 第2章 ~至愛 45~>>
この記事のコメント
へっへっへ(☆∀☆)(☆∀☆)(☆∀☆)
へっへっへ(☆∀☆)(☆∀☆)(☆∀☆)
へっへっへ(☆∀☆)(☆∀☆)(☆∀☆)
奥さん!!(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼ユノさんが
偉いことしてまっせ( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)

チャンミンったら恐怖から革手袋外した
ユノの指を言われたとうりしゃぶってるし(゚┏Д┓゚;)
(☆∀☆)(☆∀☆)(☆∀☆)
耳にはユノの舌が❢( ̄□ ̄;)!!おもっ!!
しかもその後 チャンミンのチャンミニを
パックンチョ(゚┏Д┓゚;)(゚┏Д┓゚;)ぶひっ󾬆󾬆

しかも初体験のお尻に指を!!( ̄□ ̄;)!!
おもっ!!( ̄□ ̄;)!!
おもっ!!( ̄□ ̄;)!!

続きはいつなの??( ̄□ ̄;)!!
Σ(●゚∀゚)ノノえっ!!11月1日火曜日って!!
了解(°∀°)ゝ”ラジャ(>∀<)ノ☆(>∀<)ノ☆

あーーたのしみ(´。✪ω✪。`)たのしみ(´。✪ω✪。`)
→→ってナニガダヨ(笑)♡♡♡
2016-10-28 Fri 21:17 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-28 Fri 21:43 | | # [内容変更]
こんばんは〜٩(๑>∀<๑)و♡
( ●≧艸≦)きゃあぁ
チャンミンの先端がよだれだれ男(*´﹃`*)になってるじゃない(●´艸`)ムフフ
『いい子だ。来い、抱いてやる』(〃ω〃)チョン・ユンホかっこいいぜ!次回はチャンミンはすっかりユノの虜かしら〜(*´-`) 楽しみ♡楽しみ♡
2016-10-28 Fri 22:27 | URL | カプリコ #- [内容変更]
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
杭打ちキタ──ヽ('∀')ノ──!!

ユノの華麗なテクニックでチャンミンのチャンミにが育ってるぅウッホ━━━━ヽ(*'∀`*)ノ━━━━イ

『シム・チャンミン。お前が知りたかった俺から受けた痛みを忘れるな…』
(艸д゚*)ィャ→ン♪
忘れないのは痛みだけじゃないわよきっと( ✧Д✧) カッ!!
素質あるチャンミンはお初だけど(〃艸〃)ムフッめくるめく快感に身悶えするはずよ( ✧Д✧) カッ!!
そしてチャンミンの蕾はユンポを求めるはずだわ( ✧Д✧) カッ!!

ってか、ユノカッコ良すぎー♡
ワイルドユンホ最高よぉ~オォ!(゚∀゚*≡*゚∀゚)カッケェ~♪
2016-10-28 Fri 23:17 | URL | Ali #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
こちらにもコメントありがとうございます♡

って、(;・∀・)ダ、ダイジョウブ?
くみをが壊れてゆくわぁぁ!!!

ユノ様ったら...何だか脅しの割に可愛がっちゃってるし〜(//∇//)たぶんきっと、連れてこられた生贄が思いの外好みだったのよ( ✧Д✧) カッ!!
だからいきなり口に...( ゚д゚)ハッ!
おかしいな、純情ババアなのに...
これはきっと、姉様達のせいだわ!

アンデー
天使テ〇ンくん助けてぇ♡
すみを今日は思いがけず休みになっちゃったもんだから、テ〇ンくんのポスターをようやく額に入れたわ〜(≧∇≦*)
2016-10-29 Sat 09:21 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
こちらにもコメントありがとうございます♡

うふふ(*´艸`*)
楽しみにして頂けているのなら嬉しいです
時々ね構成に悩んだり、頭に浮かんでいる状況をうまく文章に出来なかったりして行き詰まる時があります
そういう時に、そんな言葉を頂くとすごく励みになるんですo(>∀<*)o

いやー!けっこうテンションが上がる夜だったんですね!私も同じ状況だったらめっちゃウキウキになると思います(≧∇≦*)
先日も主人が一人旅に行きたいという事で。大いに賛成して送り出しました*\(^o^)/*
主人がいない数日間はパラダイス♪静かな時間を思う存分楽しんだ私です(笑)

現実を受け入れられないけれど...ユノに与えられた痛みが消えるまでチャンミンは逃避するでしょうか...どうなりますか...
私が展開などで悩めば悩むほど、更新が遅くなりそうです(´・ω・`)ションボリ
2016-10-29 Sat 11:42 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: カプリコ様
こんにちは
コメントありがとうございます(o^^o)

やだー
今度はよだれだれ男...(o´艸`)
しかも口じゃない方で(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
ちょっとカプさん、何言わせるんですか!

西LINE軍団にTST部を合わせた中で、確実にっ!
すみをが一番純情です( ー̀ - ー́ )キリッ
条件は
①純文学を読めない
②ユノ(チャンミン)のドラマはキスシーンがあるのは絶対見られない
③ライブのMCでいちゃいちゃしていても喜ぶこと無く流せる
④B地区や股間に目がいくことがない

( ゚д゚)ハッ!
代々木の神席でテ〇ンの尻を見て...
ショーケースで揺れるテ〇ンくんのテム君に目がいってしまった私は...((((;゜Д゜)))
2016-10-29 Sat 11:52 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
こちらにもコメントありがとうございます♡

ありを!!ダメじゃない(;´Д`)
ゆんぽですって?!某あ〇さんのユ〇棒じゃないんだから...(o´艸`)すみをはエ〇を師匠に丸投げするという暴挙に出るからきっと悪い弟子だわ(´・ω・`)ションボリ
ほら、すみをウブじゃん?!(*´艸`*)やっぱりこういう時は師匠の後に隠れているのが一番なのぉ♡

話がそれたけど、やっぱりこんな状況でもなにをアレしちゃったっていうのは、チャンミンの可愛さに惹かれたのかしらねーユノさんてば
脅す筈だったのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

楔をくいって言ってた誰かのために「杭」にしてみたすみをでした(๑•̀ㅂ•́)و✧

2016-10-29 Sat 12:10 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |