FC2ブログ
渇欲 9
2016-10-21 Fri 21:00


このお話はフィクションです






この数日は人に会う機会が多く、さすがの俺でも軽い疲労感を覚えた



ほとんど寝るだけのために帰るマンションの一室
シャワーを浴びた後、バスローブを羽織りリビングのソファに深く腰を下ろす



そこにすかさず駆け寄り、しっかり脇を陣取るのは愛犬のフレアだ



ここ最近は忙しく散歩も通いの家政婦に任せきりだが、こうして主人を忘れずにいてくれるのはありがたい



俺の脚に顔を乗せ安心した様子の彼の頭を撫でながらグラスに手を伸ばす



もう一つのグラスに軽く杯を合わせて、口に運んだ



最近気に入っている外国製のウィスキー
熟成したグレーンの甘さとモルトの芳醇な香りを少しずつ舌で堪能し、束の間の休息をとる



基本的に俺は表に立たない様にしている
組織というものを動かすのは社員だと思っているからだ



代表というものは、最終的に全部の責任を負える存在であればいいと思っている



だから俺は仕事のほとんどを極力部下に任せることにしている
それだけの事を出来る部下しか周りに置いていないつもりだ



しかしさすがに、我が国有数の企業を買収したもなれば
俺が部屋に篭っている訳にもいかない



その方面の役人だけでなく、国会議員の何名かもアポイントを取ってきた



身体が二つあればいいが、俺はこの通り一つしか身体がないし
その俺に与えられている時間も万人と同じ二十四時しかないわけで



その時間で倍以上のスケジュールを詰め込んだ秘書には軽く文句を言ってやった



非常に優秀な男だが、優秀過ぎて融通が利かないところがある
必要だと思った案件はよくもここまで組んだと思うほど、分刻みにでもねじ込んでくる



しかし彼もまた、俺以上に細かく仕事をこなしているわけで…そんな彼を否定する気持ちはさらさらないのだが



ひとしきり俺に撫でられ満足したのか
フレアはその大きな身体を起こし自分のベッドに移動した



彼の中ではその時々の居場所があるらしく、あのベッドに行ったというのならば本格的に寝る事にしたのだろう



俺もこの辺りで休むとしよう
グラスをテーブルに置いて、リビングの電気を落とした



バスローブを脱いでベッドに入る
本当は良くないのだが、寝る前にタブレット端末でネットの情報を拾ってから休むのが癖になっている



自然に乾いた髪をかきあげて枕に凭れた



たいていの記事はもうすでに読み終えているが、今朝方読んだ記事が頭に残っていたウェブペーパーを再び検索する



シム・チャンミンと言っただろうか
文調が非常に思い切りがよく、大手の記者には感じない躍動感を感じた



だがしかし
鋭いのはいいが、俺の仕事の邪魔になる様な行動は好ましくない



秘書のジェウンは、この記事を気に留めて既に処理を済ませたと言っていたが…



いつもならそれで気にもしなくなるのだが
なぜか今日は、小さく立った心のさざ波が一向に収まらない



この男の書く記事を、もう少し読みたくなったのだ



バックナンバーを読んでいくと、少し前からスムダンの前会長を追っていた様だった
アイドルとの交際は噂になっていたからな



購読者数を増やしたいからか芸能人のゴシップを主に載せているが、この記事を書く男の抑えられない追求心が文章の所々に感じられた



面白いな
久しぶりに高揚感を覚える
小さな楽しみを見つけた気分で、そのまま心地よい眠りについた






翌日もそのまた翌日もスムダン買収の件で目一杯のスケジュールを入れられていた俺は
例のウェブペーパーの件は頭の隅に追いやられていた



ようやくほとんどの予定が片付き煙草に火をつけた時、ジェウンが部屋に入ってきた



〈以前お話ししたゴミの件ですが。意外にしぶとい様で代表の住居まで辿り着いてしまいました。申し訳ございません〉



……ほう
頭を下げるジェウンを手で制する



スムダン買収の件で俺を追う事にしたのか?
それとも…記事に認めていた、彼が追い求める真実の先に居る俺に気づいたのか?



面白い
小さな楽しみは、意外にもあっという間に大きな楽しみになるかもしれない



『それで?ゴミの始末はしたのか?』



窓の外に広がる俺の世界を眺めながら煙草を燻らす



〈代表の指示を伺いたく、地下室に捕縛しております〉



『分かった』



シム・チャンミンか
その鋭い文章通りの男だろうか…



煙草を灰皿に押し付け、引き出しの革手袋をはめた俺は



溢れる追求心を持つ男との対面に
心を躍らせていた






次回「渇欲10」は10/25(火)21時に更新致します

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<縁結 第2章 ~至愛 41~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 第2章 ~至愛 40~>>
この記事のコメント
キャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪
とうとう‼
待ちに待った瞬間がやってきたわーキタ!!キタ!!キタ!!キタ!!<(´゚Д゚`)>キタ!!キタ!!キタ!!キタ!!

引き出しの皮手袋ー‼
∑d(d・д・´*)ヵナリィィ!!
ありをの興奮MAXよぉ‼

(* ´艸`)クスクス
すみをの愛犬〇ルちゃんが登場したのかと思っちゃった(〃艸〃)ムフッ
ありをの中では完全にフレアは〇ルよぉ♡
2016-10-21 Fri 21:39 | URL | Ali #- [内容変更]
ご対面( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
オーマイガッ((유∀유|||))
呑気にスタポで がちゃがちゃしてるんじゃ
なかったー▄█▀█●

きゃあああ( ●≧艸≦)♥♥♥
愛犬フレアに 外国製のウィスキーに
バスローブ!!(゚┏Д┓゚;)
めっちゃユノにぴったりじゃん♡♡♡
それに 
いよいよ!!
いよいよ!! チャンミンとユノが
ご対面だわ( ✧Д✧) カッ!!
チャンミン縛られてるの!!
オモッ( ̄□ ̄;)!!オモッ( ̄□ ̄;)!!

ユノが革手袋ですって!!
オモッ!!( ̄□ ̄;)!!オモッ!!( ̄□ ̄;)!!

次回も目が離せませんわ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!

2016-10-21 Fri 21:43 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
Re: Ali様
こんにちはぁ
こちらにもコメントありがとうございます(*´∀`)

おほほ...バレました?(´>∀<`)
イケメンユノに私の愛犬を飼わせたという...どさくさに紛れてみました!
だって〜ありをが渇欲のユノだってイメージしてくれているユノに、似合いそうだなぁって思っちゃって♡
ちょっと先の話で犬をね、使いたいところがあって。超大型犬が良かったカラァ〜

意味はないっていうか…黒いスーツに黒い革手袋って、何だか危険な匂いがプンプンするって思ったからユノに付けてもらっちゃった(∀`*ゞ)テヘッ
2016-10-22 Sat 11:45 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
こんにちはぁ
こちらにもコメントありがとうございます(´ε` )♥

いやぁん(//∇//)やっぱりくみをもそう思う?
すみをが言ってたユノのイメージに合うでしょう♡
くみをとありをはそう言ってくれると信じてたわぁ٩(ˊᗜˋ*)و

ウィスキーもね、ほらユノって甘党だからぁ
ピュアモルトのウィスキーではなく、あえてグレーンが入って甘い香りのするやつをイメージしたのよ♡
おつまみでね、チョコがまたよく合うのヨォ(o´艸`)
ウィスキー好きなの自分じゃんね、ってすっかり私情を持ちこんだって思ったでしょう(((^^;)
そうよ( ✧Д✧)カッ!!犬はうちの犬がモデルだわっ!!

いいじゃないのぉ〜すみをが彼に捧げた八年を飾る作品なんだから...(p_q*)
2016-10-22 Sat 11:59 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |