FC2ブログ
渇欲 10
2016-10-25 Tue 21:00


このお話はフィクションです
性的な描写を含みます
ご注意ください






こ…ここはどこだ?
痛い…頭がズキズキする



俺は……いったいどうしたんだろう
???
誰かが目の前にいる様な気がする……



夢なのか現実なのか
自分の意識が彷徨っている



しきりに痛む頭は……



………!!!



顔にかけられた水は
彷徨っていた空間から俺を現実に引き戻す為のものだった



「うわっ!なんだこれっ!!」



何処だか分からない殺風景な部屋
手は左右に大きく引っ張られていて
その手を固定していたのは頑丈な手錠だった



机なのか棚なのか
その上に乗せられている俺は、脚も同じように左右に分けられて固定されている



そんな状況にも頭が全くついていかないというのに、顔をきょろきょろと動かして見ると自分が全裸だということに気づき更にパニックに陥った



『意識がないのは興醒めだからな』



手足をばたつかせ、ガチャガチャとうるさい音を立てている手錠の音を遮った声



目の前には
俺が知りたいと思ってた…あの男がいた



およそ彼には似つかわしくないパイプ椅子に座り、今日もまた品の良い黒いスーツで身を固めている男は、そう言って手に持っていたグラスを放り投げた



パリン!と音を立てて割れたグラスの音にびっくりしたのか
あの男が目の前にいるという事実を受け入れられないからか



俺は一瞬にして固まってしまう



昨日嫌というくらいテレビで見せられた…
国内有数の大企業スムダン電子を手に入れても尚、動じないあの堂々たる姿と



貧相なパイプ椅子に座りながら
その逞しい上半身を持て余すかの様に前のめりにし、膝の上で手を組んで俺を見つめている姿



どちらが、この男の本当の顔なんだろうか…



『シム・チャンミン。俺の何を知りたい?』



パイプ椅子から立ち上がり、間近に迫ってくる男は鋭い眼で俺を見る



表情のない顔の中で一際目立つ黒曜石の様な美しい彼の目に、何かの術でもかけられた様になった俺はピクリとも動けないでいた



黒い革手袋をはめた指で俺の顎をすくう
彼の息が…俺の唇にかかる



『お前の書いた文章が気に入った。ただ、周りを動き回る五月蝿い存在は好ましくない』



「まさかお前がミノを?!ってか、お前何者なんだよっ!!」



怖い
怖かったんだ
それなのに、彼の目から自分の目をそらす事が出来なかった



男はホクロが目立つ片方の口角ををクッと上げる



『俺を知りたいのに、まだ答えに行きついてないのか?鋭い文章を書くのに思考回路は鈍いんだな』



俺が言っている意味を分かっていながら、からかってるのが分かる
テソングループの代表だということは百も承知だ



「いいから、離せ!!男を裸に剥くなんて悪趣味だな!!」



からかわれている事が分かると、俺も俄然元気が出てくる
全裸だからとか言ってる場合じゃない



再びガチャガチャと手足を動かして騒ぎ立てる



「テソンの社長は変態だって記事を書いてやる!これを外せってば!!」



そんな俺を見て、男はクククっと笑う
そして一瞬にして表情を消し、俺の髪を掴んだ



『そういう記事が書きたいのなら書けばいい。拘束を解いてやろう。でも、お前は…真実を知りたいんじゃないのか?』



男は俺の髪を掴みながら強引に顔を上げさせた



チョン・ユンホ…そうだよ
俺は、お前の真実を暴いてみせる…



その決意で彼の事を睨み返した



『いい眼をしているな…シム・チャンミン。知りたいのなら教えてやろう』



!!!



彼の唇が俺のそれを塞ぐ
掴んだ髪を引き、更に片方の手で俺の顔までも拘束してくる



息が出来ない
そう思って空気を求めた隙間をぬって、熱い舌が入り込んでくる



ヤメロ!!



そう思っているのに
俺の口腔内を蹂躙し続けるヤツの舌に惑わされて一向に出てこない俺の言葉



なんなんだよ!
俺はどうなってんだよ!!



自分の舌がヤツの舌と痛いくらいに絡まり、飲み込めない唾液が俺の顎をつたい落ちる



あり得ない状況と、息苦しさで頭がぼーっとしてきて
心ではヤツを罵倒する言葉がとめどなく出てくるのに、それが一切声帯に伝わらないんだ



「…ん、はぁっ」



何とか隙間を見つけて呼吸をする
酸素を取り入れて少し元気を取り戻す俺



「お前何考えてんだよっ!男相手にこんなことして何が楽しいんだ?!俺にだってお前と同じものがついてるだろ!」



固定された足先は動かないが、何とか膝でヤツの腹を押し返す



『言葉でそんな主張をせずとも分かってる。そんなにして…口調とは裏腹に悦んでいるみたいだぞ?』



唇での縛を解いたチョン・ユンホは



俺の中心で何かを求める様に主張を激しくしているものを、革手袋をはめている指で撫であげた



その時、彼は
怖ろしいほどに妖しく美しい眼をしていた






次回「渇欲11」は10/28(金)21時に更新致します

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 渇欲 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<縁結 第2章 ~至愛 43~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 第2章 ~至愛 42~>>
この記事のコメント
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
ここにもっ‼
すっぽんぽんがぁー‼‼
しかもっ‼手錠で拘束よぉイエ───(σ≧∀≦)σ───ィ

パイプ椅子で逞しい上半身を持て余すかの様に前のめりにしながら手を組んでるユノぉ♡♡♡
カッコいいわ‼
想像しただけで妊娠しそうよぉ‼
……嘘です…
ババァだから妊娠しません(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

(# `)3')▃▃▃▅▆▇▉ブォォォォ
皮手袋した手でぇ‼
撫で上げたぁ‼イヤ───(*ノェノ)───ン!
もっとやれー‼
イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ
ババァ興奮して寝れないかも(〃艸〃)ムフッ
2016-10-25 Tue 22:26 | URL | Ali #- [内容変更]
もっと!締めあげてーΣ>―(*´Д`*)→グサリ
( ●≧艸≦)きゃあああ♥
( ●≧艸≦)きゃあああ♥
( ●≧艸≦)きゃあああ♥

今日のユノ超カッコイイーーーーーΣ>―(*´Д`*)→グサリ
(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼っと大門ユノの
パイプ椅子に前のめりの姿に
頭がクラ☆クラするわ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
革手袋で
チャンミンのチャンミニを撫であげてーーーー󾬏󾬏

チャンミンったら 裸にされて!!( ̄□ ̄;)!!
おもっ!!
おもっ!!( ̄□ ̄;)!!
しかも両手量足拘束されて
手錠かけられてるーーーーーー=͟͟͞͞ =͟͟͞͞ ヘ( ´Д`)ノ(゚∀。)ウェーイwwwキェェェェェwww(゚∀。)ウェーイwwwキェェェェェwww

すいません!!取り乱してしまいました(笑)♡

あっ 遅れましたが今日二つ目の
1拍手ゲットしたからね(>∀<)ノ☆

渇欲の2人 めっちゃ興奮ε=(///ω///)=33するわ!!

ほらっ!上の👆ありをも 興奮して
大変!!( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)


すみを 明日念を送るから
ちゃんと受け取ってね( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
2016-10-25 Tue 22:43 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントありがとうございます(*´∀`)

(b`>▽<´)-bイエーイ☆゛
ありをがっ!!ご懐妊ヽ(゚∀。)ノウェーイ
すみをの...いつも素直になれない最愛の人への思いを込めました…(/∇\*)。o○♡すごく好きなのにまるで小学生の様に憎まれ口を叩いておりますが(((^^;)

やだぁ!ンもぅ、すみをも前屈みになってチャンミンを見つめる沈黙のハンター的なユノに...つわりが来たわ( ✧Д✧) カッ!!

ありをもくみをも至愛の二人が全裸だってウキウキしてたのに、実はすみをがエチシーンをすっ飛ばしてるから、きっとフルボッコにされると思ってコメント欄を慌てて閉じました(-∀-`; )
って言うのは冗談ですが、今日は昨日の楽しい時間のおかげでリラックスして臨めそうです
2016-10-26 Wed 05:43 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントありがとうございます♡
連続一拍手GET...本当に嬉しいですo(>∀<*)o

ちょっとォォ!大丈夫っ?!(-∀-`; )
熱狂的で一途なチャンミンペンのくみをが...チャンミンが両手両足を縛られてるって喜んでるわっ(;´Д`)
しかももっと締め上げってって...貴女も好きねぇ♡

なんといっても、すみをがあの車を見た時に生まれたユノですから...私が吐きそうになるくらい大好きで好きすぎて憎まれ口も叩いてしまう彼をね一生懸命書きました(/∇\*)。o○♡

くみをに喜んで貰えて嬉しいですし、私がテ〇ンくん超かっこいいとか言いつつも、実はあの〇太郎への愛を持て余しているんだとおわかり頂けたでしょうか(o´艸`)

至愛の二人のエチをすっ飛ばした件を帳消しにしてもらえて良かったです:;(∩´﹏`∩);:
2016-10-26 Wed 05:59 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-26 Wed 20:54 | | # [内容変更]
こんばんは〜♪♪
ちょっと遅れぎみですが…
きゃー( ●≧艸≦)きゃあぁチャンミンが全裸、全裸で縛られてるぅー(*´﹃`*)いやいやよだれを垂らしてる場合じゃないわ…(●´ω`●)でも、顔が緩むわ…
チャンミン、言葉と身体は違うのよ(*´﹃`*)あっ、ダメだわ緩むわ…次回の妖しく美しいユノが楽しみだわ(*´﹃`*)って、よだれだれ子になっちゃう〜♡

ほぼほぼ何言ってるかわからないぐらい興奮です(*´ー`*)
2016-10-26 Wed 21:13 | URL | カプリコ #- [内容変更]
Re: りょ****様
こんにちはぁ♡
コメントありがとうございます(≧∇≦*)

お忙しいのにっ!!
せっかく来てくださったら、いよいよこんなシーンだったという(笑)スミマセン(^▽^;)

今まで書かせて頂いたものの中で、このお話はだいぶ路線が異なっていると思います
ストーリーとして一つの流れを崩さないよう構成を考えながら色々試行錯誤しておりますが(((^^;)
こちらも最後までお付き合い頂ければ嬉しいです

私がユノを好きになってもう八年が過ぎましたが、そんな中で私のハートをギュッと掴んで離さなかったユノにの雰囲気を書けたらいいなぁと思っているんですけどね(o´艸`)

お褒め頂いて何か照れちゃいます(/∇\*)。o○♡
2016-10-27 Thu 15:46 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: カプリコ様
こんにちはぁ
コメントありがとうございます(*^_^*)

ちょっとォォ!!カプさんまでっ!!
そんなに興奮しないでください(*´艸`*)

よだれだれ子って(。-∀-)
読みながら私がハイボール噴き出したじゃないですか!全くもう(笑)

やっぱりねぇ...私もカプさんも視野が広いから、色々見てるからこそトンの魅力が再認識出来る訳ですよね( ー̀ - ー́ )キリッ
すみをもテ〇ンくんにガッツリいったからこそ、こんなユノを書いてみようと思えたわけで...
( ゚д゚)ハッ! 思いっきりこじつけじゃんってく〇をさんに言われるかも(A;´・ω・)アセアセ
2016-10-27 Thu 15:59 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |