FC2ブログ
縁結 11
2016-06-29 Wed 18:00


このお話は「宮~love in palace~」のパロディです
ご承知おきください




side Sim's sister?



間近で見るユンホ殿下はまるで人形のようだった



背が高く、すらっとしていて
細面の顔にバランスよく並べられたパーツからは生まれながらの品の良さが伝わる



テレビとか新聞で見るユンホ殿下はスーツを着ている事が多いし、先日の立太子礼の時に勲章を付けた正装をお召しになっている姿を散々見ていたから



今日みたいにブルーのニットをラフに着ている姿がすごく新鮮に感じた



この方のこんな普段着姿を見られるのだって
普通に生きてたらまず無理だろうから、ちょっと得した気持ちになった



でも少し…
切れ長のシャープな目元が怖かった
ジロッと見られた時に一瞬身構える



僕やテミンに対してかける言葉も特に無く
二人を交互に一瞥した後は、全く目も合わせてくれなくて



僕たちの事を喜んでいないんだと伝わってくる



そりゃあそうだよね
王様やユンホ殿下も、今回の事は昨日初めて聞かされたって王室の人が言ってた



これだけかっこいい人だもん
大学にすごいきれいな彼女とかいたりするだろうし、特定の彼女を作らずとも選り取りみどりだろう



祖父が決めた、会ったこともない僕と結婚しなくちゃならないだなんて、きっとムカついてるはずだよ



それに…僕が男だって知ったら…



とにかく無難に、事を荒げること無く過ごして
向こうから間違いに気づいてもらわなくちゃ



そちらの間違いにこっちは
絶対権力には逆らえるはずもなく、ただ巻き込まれただけですって言い張るんだ



だから僕も、努めて穏やかにユンホ殿下に挨拶をした



僕は、あんまり目が良くないから
表情をしっかり読もうと思って、ついついユンホ殿下の顔を凝視してしまう



あまりにジッと見られて気分を害されたのか
殿下は急に顔を背けてしまった



…怒らせちゃったかな
そう思ってヒヤヒヤしていたら、空気が全く読めていないテミン爆弾が炸裂したんだ



〈殿下ぁ~!超カッコいい!どぉしよぉ~!えっとね、僕!テミンです。お嫁さんになりに来ました~〉



大妃様もいるっていうのに
テミンったら思い切りタメ口だし、普通に“僕”って言ってるし!んもぅ、あれほど言ったのに…



とにかく、学校で自分のことを“僕”という言い方が女の子の間で流行ってるという言い訳をしてみたけど、ユンホ殿下は特に気にした様子もなかった



大妃様にもさっき
《二人とも殿方の様な名前ですね》
と言われて冷や汗が出たけど



「祖父と父がシム家の跡取りが欲しく生まれる前から決めていた名前だったそうで、私も妹もそのまま付けられたんです」



と我ながらうまい事考えたと、おそるおそる言ってみると大妃様は《そうでしたか、それでその様な…》とあっさり信じてくださった



ずっとこのまま誤魔化し続けようとはこれっぽっちも思っていないけれど、あっさりバレるのはそれはそれで癪にさわる



だってさ
天地がひっくり返るほど驚かさせられる様な事に
平凡な僕ら家族一家が巻き込まれたんだ



美味しいものをたくさん食べて、雲の上の楽しい生活を少し味わってからでも、バチは当たらないと思うんだけど



テミンはおしゃれさんだから
きれいな服をたくさん着て、楽しい思い出となればいいって思った



殿下の居住する東宮殿に連れて行かれ
皇太子妃のための部屋に通される



僕たちを予定外に急遽迎えることになって急ピッチで改装したらしいその部屋は、若い女の子が喜びそうな可愛らしい家具が置かれた居間になっていて



長子の僕の部屋として案内された部屋は
これまた女の子が夢に描きそうな装飾の施された天蓋付きの豪華なベッドが置かれていた



レースやフリルがくっついたピンク色のシルクの布団という、僕には到底無縁のものに包まれて眠れるだろうか…と不安になる



一度腰掛けてみたものの、やっぱり落ち着かず
テミンが連れて行かれた部屋を覗いてみると



こちらはミントグリーンのシルクの布団がかけられた、同じような天蓋付きのベッドが置かれていてその上ではしゃぐテミンが居た



〈ねぇ!すっごいこのベッド!ふわっふわだよ!ヒョ…オンニも寝てみて!〉



普段は狭い空間に無理矢理二枚の薄い布団を敷いて寝ている僕たち



その二人が寝てもなお、余裕のある大きなベッドなんて生まれて初めて見た



きれいな物が好きなテミンは
それぞれ気を利かせて置いてくれたらしい小物を見たり、クローゼットを覗いたりして楽しそうだ



ここに来る車の中で好きな色や好みの服、趣味を聞かれたけれど
それがリアルタイムに伝えられて準備されていた事に驚いた



僕も再び自分の部屋に戻ってみると
どう見ても豪華すぎるベッドの奥には、これまた立派な勉強机と本棚が置かれていて



僕が大学で専攻する“応用化学”に関する書籍がズラリと並べられていた



クローゼットの中はこれも「姉妹揃ってパンツスタイルが好きで、スカートは一切はきません」
という僕の強引な理由がそのまま通り



見事なくらい色々なバリエーションのズボンが用意されていた



しかし…
タンスの引き出しを開けて、僕は限界を思い知るんだ



・・・・・



こんなパンツ!入らないよぉ
こんな小さい面積の中にどうやって収めるんだよ



それに…こ、これはブ、ブラ…ジャぁぁぁ!



早く気づいてもらわなくちゃ
やっぱり無理だよォォォ



フリフリのレースがついた可愛らしいショーツを握りしめ、僕はガックリと肩を落とした





ランキングに参加しております
応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 縁結 | コメント:8 | ∧top | under∨
<<縁結 12 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 10>>
この記事のコメント
大丈夫(๑•̀ㅂ•́)و✧ですよッ!おまかせあれ♡
フリルの下着キタ━(゚∀゚)━!
キタ━(゚∀゚)━!(๑´ლ`๑)フフ♡
♥♥♥♥
ブラも用意されてるー(♡ˊ艸ˋ)むふッッッ♬*

チャンミン皇女もテミン皇女も
ホーッホッホカモンщ(゚д゚щ)カモーン
あたくしコ尚宮と
トン尚宮の 得意分野だから
大丈夫ですわよ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
偶然だけど あたくしコ尚宮は某下着メーカー
○コールで!!
トン尚宮は 某下着○リンプ!!で
働いてた事があるんですよ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
何と言う事でしょう。:+((*´艸`))+:。ぐへへっ
あたくしが
チャンミン皇女には 純白かピンクの
淡いレースの可愛い奴をお選びしましたから
絶対似合いますから(๑•̀ㅂ•́)و✧
ブラは すっごくパットが
入った物があるから心配ナッシングですよっ( ✧Д✧) カッ!!
テミン皇女は トン尚宮が
ちょっと派手な黒のセクシー下着でも
(・∀・)ニヤニヤしながら選んでたから
心配ナッシングよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
二人共 華奢だから 下着も
女性物で全然大丈夫だから(♡ˊ艸ˋ)むふッッッ♬*
昔仕事してた時は ゴツゴツのおかまちゃん
相手に 派手な下着を無理矢理
売りつけてたから……( ̄∀ ̄;)
後 変態もよく来てたなぁ………( ゚д゚)ハッ!
失礼しましたけど!

すみを 今日も忙しかったね。゚(゚´Д`゚)゚。
お疲れ様でした!
後は待つだけ……
うんと親孝行してきてね(*´ ˘ `*)
あっ 歌広場!!すっかり忘れてたよ!!( ・ิ౪・ิ)
2016-06-29 Wed 18:24 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-06-29 Wed 18:59 | | # [内容変更]
"σ(o・´ェ`・o)ン-
大丈夫かなぁ?
チャンミンの最強玉、、フリルの可愛いおパンティーに入るかなぁ?
コ尚宮は下着のプロだから、きっと上手に最強玉をおパンティーに収納してくれるよね(〃艸〃)ムフッ

しかし、チャンミンのお布団♡ピンクのシルク♡
車の中でピンクが好きって言ったのね~‼
可愛いー‼
確かに昔よくピンク色のものを身に着けてたわぁ‼
勿論、今でも超絶似合うのよぉ(〃艸〃)ムフッ

コ尚宮さんが上の姫の脱いだ寝間着をカバンに入れてたのは業務上横領じゃないで~す‼
大切な姫のお寝間着、心を込めて手洗いする為に持ち帰ったんですぅ♡
とっても仕事熱心なんですぅ♡
けっして、知り合いの変態と一緒に匂いを嗅ぐ為とかじゃないですよぉ(〃艸〃)ムフッ
2016-06-29 Wed 19:05 | URL | Ali #- [内容変更]
人の事は言えないんです…
ゆんちゃすみさんこんばんは+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 

ブハーッo(*>▽<*)o
本当に出て来た!下着のくだり(笑)
しかもフリフリなんだぁ(≧ω≦。)プププ
そしてそれについて熱く語る1名を発見(笑)

部長。
昨日、コ尚宮について密告がありましたねぇ〜。
さてはてどうしたものやら…これは流石に解雇…
え?部長なんですか、その目は…
えっ?私が普段やっている事と同じじゃないかって??
えっと…それはつまり…ユンホ様の件ですかねぇ……((( ゚д゚ ;)))アラー、ばれてーら。

ごほんっ、コ尚宮についてはお咎め無しと致しましょう。うんうん、何事も無かった。それで良し!ほほほ〜♪
2016-06-29 Wed 19:07 | URL | あゆ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^^o)

なんという事でしょう!
上品なチャンミン姫には〇コールさんで言ったらパルファージュ、テミン姫はサルートでいきたいですね( *´艸`)

事務方のお二人に指示されての買い物は楽しかったですわ!テミン姫には黒に赤いエンブロイダリーレースが重なったショーツとか〜♡最高だわ(*´Д`)ハァハァ←変態

そうですね〜変態もたくさん来ましたね
女装家の方とか
印象的だったのは、バッグ等の小物類はブランド物でガチガチにかためてる方ほど下着がボロボロだったり、すごく派手な方の方が白とかピンクとか可愛らしい色を選ばれたり...逆に図書館で静かに読書をしてるのが似合いそうな清楚なお嬢さんが真っ赤なレースをキャミソールとスリップ、ガーターベルトというフル装備で買っていかれたり

って何の話なんですかっ(。-∀-)
2016-06-30 Thu 06:02 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
おはようございます
コメントありがとうございます(*´∀`)

わかりますよ〜その感じ!!
私も自分が勝手に作ったイメージが重なってしまう事があります( *´艸`)特にチャンミンに耽溺、密事のMAXが...

私は2008年にユノさんにハマってそれ以来今までヲタをしておりますが、自分がこの二人をモデルにしたお話を書くようになってその時々で感じたそれぞれの印象や雰囲気を意識して書いている感じがします

自分の記憶の中の思い出を重ねている時もあるんですよ〜(o^^o)お二人のイメージを大切に書けたらな、と思っております♡
2016-06-30 Thu 06:16 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントありがとうございますヽ(*^^*)ノ

おほほー( *´艸`)
好きな色云々は、実は今日更新分にオチがちょっとついています!

最強玉をコ尚宮さんが?!ヾ( ᐖ`;))ノぁゎゎ
おっとけー大丈夫でしょうか!
鼻息が荒くなりすぎて、姫を怖がらせてしまうのでは...最強玉ではないものまで触ったりしませんかね?!心配です...(* ̄m ̄)

んまぁ、ご自宅でわざわざ手洗いを?
でも私、コ尚宮さんのご自宅の前で尚宮さんのお知り合いでお上品な奥様風の見た目の方をお見かけしたんですよね

てっきり一緒に匂いを嗅いだりしてたのかと思いまして...まさかとは思ったのですが(´Д`;)
誤解のようでホッとしました!
2016-06-30 Thu 06:26 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: あゆ様
おはようございます
コメントありがとうございます(*´∀`)

んまぁ...やはり...
あれは事務方のエースでは?と思ったことがあったんです
暗がりの中、ランドリー室で動く人影を見かけまして...ユンホ様のお洗濯物のカゴを持っていたような...

お見送りの時にもたまに、ユンホ様の後ろで静かに立ちながらも精一杯空気を吸っているのも目撃しました
もしやユンホ様の匂いを嗅ごうとしてるのでは...と思ったものです

一方、トン尚宮さんは職務に忠実なので夜も下の姫のお部屋で寝ずの番をしていましたよ
えっ?寝ずの番のくせにベッドに入り込んでたのを見た?あらー、どうしたんでしょうかね(。-∀-)
2016-06-30 Thu 06:36 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |