FC2ブログ
縁結 3
2016-06-21 Tue 18:00


このお話は「宮~love in palace~」のパロディです
ご承知おきください




side Sim's family



我が家は今日
ありえない客人を迎えていた



物が溢れかえり、リビング…とは言い難い部屋で
普段は僕たち家族が花札に興じているテーブルに向かい合っているのは



鳩が豆鉄砲を食ったような顔をした両親と
うちには似つかわしくない上等な背広を着た二人の男



僕と弟のテミンは
その様子を自分たちの部屋に上がる細く狭い階段で耳をそば立てて伺っていた



その二人は、我が国の王室からやってきた使者で
なんでも先代の王様の勅命やら何やらを携えて来たとのことで



訳のわからない両親は、慌てて平伏してその勅命を賜る



〈ね、ヒョン…何て言ってるの?聞こえる?〉


「ははーって言う父さんの声しか聞こえなかったけど…やっぱり偉い人の命令を聞く時は“ははー”って言っちゃうのな…笑える」



僕たちは、自分の人生に大きく関わりのある事が伝えられてるとは露ほどにも思わず
そんな時代劇みたいな様子の父を笑っていた



《えええええ?!》



両親のありえないくらいの叫び声に、びっくりしたテミンは僕の腕にしがみつく



〈何々?何なのホントに〉



僕はテミンをなだめながら、一段ずつ階段を降りる



『先代の王様の命令と言っても過言ではありませんが。お二人は何も聞いていないですか?』


《いや、じいさんが亡くなる時に王様との約束だけは絶対に守るんだってうわ言の様に言ってたのは覚えてますけど…それが何なのかは聞いておりませんでした》


『先代の王様とお父上は戦時中からの友人で、お父上は王様のお命を救われたとの事です。崩御あそばすまで、ご親交がおありでしたがご存知なかったんですね』



そういえば…亡くなったじいちゃんは、どこかに出かけては僕らに見たことのないお菓子をたくさん持ってきてくれたっけ



いつもはボロボロの服を着ていて…年頃になり反抗期になった僕は、そんなじいちゃんに対してずいぶん酷いこと言ってたな



一張羅の韓服を着て出かけてたのが、まさか王様に会いに行ってただなんて…信じられない



階段を降りたことで、話している内容がしっかり聞こえてくる



《それで…うちには二人子供がおりますが…》


『道理で言えばご長子がふさわしいと思います。ご長子を王室にお迎えしたいと存じますので、そのつもりでお願い致します。明後日、王宮にご招待させて頂きます』



?!?!
僕が、王室に迎えられる?!
はぁ?!どういう事だよ



〈ねぇ、ヒョン。父さん達何だって?〉



いつの間にか僕の背後にぴったりとくっついていたテミンに驚いた僕は、足を滑らせてテミン諸共転がり落ちた



ドスン!



重なり合う僕たちに慌てる両親
《あんたたち!!部屋に入ってなさいって言ったでしょう!!》母さんが立ち上がる



『私たちもこれで失礼します。ご姉妹共、美人でいらっしゃいますね』



使者の言葉にシム家全員が固まったのは、言うまでもない



王室の人達は
僕たち兄弟を姉妹だって勘違いしてる!



確かに僕たちは、散髪代節約のために長髪気味だ
どちらかというとテミンは好んで伸ばしてるみたいだけど



それにテミンは色白で、確かにしょっちゅう女の子に間違われてる
僕は…最近はたまにしか間違われないぞ!



《どうしましょう、パパ》


「ちょっと母さん!どうもこうもないでしょ?!姉妹じゃないってまず言ってよ、ちゃんと。そもそも何で僕は王室にお迎えされるのさ?」


《チャンミン…おまえを皇太子殿下の妃に迎えるそうだ》



ありえないことを真顔で言う父さんの顔が
ありえないくらい面白くて
僕もテミンも、内容云々ではない方で笑い転げる



《いや…ここはひとつ、あちらの勘違いをそのまま通そう》


《パパ?!何言ってんのよ!どうかしちゃったの?全く…慣れない言葉遣いさせられて、頭がおかしくなったんだわ》



そんな人を相手にしてられないという感じで、母さんは使者の人たちに出していたお茶を片付ける



《シム家は…父さんの力不足で廃れてしまったが、本来ならば王宮に仕えていてもおかしくない家柄なんだぞ…シム家を再興させるチャンスだ!》



父さんが一人で盛り上がる
さっきは時代劇だったけど、今度は安っぽい喜劇を家で見させられた気分だった



母さんに飲み物でももらって部屋で勉強しようと台所に行こうとした時、テミンが口を開いた



〈ねぇ、僕じゃだめなの?僕がお妃様になる!〉


「はぁ?!何言ってんだよテミナ。おまえは男だろ?お妃になんかなれないってば」


〈僕!お姫さまみたいな格好出来るならいいな~!ほら、ドラマで見た事あるよ?きれいな色の韓服を着て、頭にきれいな飾りを付けて〉



いや…どうなってんだ、この状況
テミンは色白だし、ピンクのシャツなんか着てると丸っ切り女の子だけども、そういう問題じゃないよ!!



《テミナ…パパの夢を叶えてくれるのか?おまえは優しい子だ…オォイ!母さん、長子じゃなくてもいいのかな?》



どうしよう…
僕の家族って…



こんなバカだったの?!



ありえないんだってば!!
向こうが間違ってるっていったって、あっという間にバレんだろうが!!



お妃になるってことは、嫁になるって事だ
お世継ぎを産めなくちゃだめなんだよ



「テミナ…ちょっと落ち着こうか。お妃様はさ、皇太子殿下のお子を産まなくちゃならないんだ。テミナは産めないだろう?」


〈産めなかったら、その時きっと周りの人が考えるよ~!僕、皇太子殿下カッコいいから好き~〉



ダメだ…
うちのテミンは天然炸裂スイッチが入るともう抑えが効かないんだった



「テミナ…ダメだ。僕の大事な弟を一人でなんかやれない。僕が一緒に行く」



……うわーーー僕!何言っちゃってんの?!
ありえない事だって言ってるのに、この二人に流されてるよ!!



何かもう
これはきっと夢なんだ
うん、きっとそう



明日朝起きたら
いつものシム家に戻ってる



そう思うしか
僕にはこの状況を説明出来なかったんだ





ランキングに参加しております
応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 縁結 | コメント:10 | ∧top | under∨
<<縁結 4 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 縁結 2>>
この記事のコメント
テミナは天然なのかしら……( ̄∀ ̄;)
シム家は何だか事件です!!(; ・`д・´)
王室からの使者は
二人の兄弟を姉妹って勘違いした模様です( ー`дー´)
お金の節約の為に髪を伸ばしてた
綺麗な兄弟が お后候補に
選ばれちゃいましたよ♡(๑¯ ³¯๑)
…………ってか
テミナはアホ……いやいや天然なのかしら( ̄∀ ̄;)
綺麗な韓服が着れるって
張り切って行く気満々だけど……( ̄∀ ̄;)
なーんにも考えてないな?ありゃ(¯―¯٥)

チャンミンも流されちゃってるけど
ここは 絶対いかないとダメだからねっ( ✧Д✧) カッ!!
運命の人に逢えるチャンス( ノ゚Д゚)ヨッ!
天然のテミナなんかに
とられちゃ(☆`Д´)ダメ!(☆`Д´)ダメ!!

すみを 今日は仕事帰りに美容室に
カラーとカットをしてきたわ(๑•̀ㅂ•́)و✧
そこで雑誌を開けたら 
あたしのチャンミンが太鼓叩いて
ドンドコチャンミンしてて
隣のページは 赤い服のユノが
片手倒立して 女子高生を抱きよせてたわ( ✧Д✧) カッ!!
くみを(・∀・)ニヤニヤしながら読んでたら
店長さんに 『東方神起かっこいいよね♡』
って言われて(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼って
なったわ(๑•̀ㅂ•́)و✧
流石!!我らの東方神起!!くみを
嬉しかったわ。:+((*´艸`))+:。
2016-06-21 Tue 18:26 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
(´▽`) '`,、'`,、
テミナちゃんおバカちゃんでちゅね~((´∀`))ケラケラ
でもそのお陰で可愛いチャンミンがユノ皇太子殿下と出会えるんだから、まっいいか(〃艸〃)ムフッ

色白が何よ~ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
健康的な肌色でツルツルピカピカの美しい肌をしてるチャミナが一番可愛いわよぉヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
お母様手作りの小鹿チャンにも劣らず可愛いんだからぁ‼
ユノ皇太子殿下もメロメロパ~ンチよぉ♡
2016-06-21 Tue 18:47 | URL | Ali #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-06-21 Tue 20:31 | | # [内容変更]
うーけーるー(笑)
ゆんちゃすみさんこんばんは〜٩(๑>∀<๑)۶わーい

アッハッハー!すっっっごく面白いですね(T▽T)アハハ!
しかし…シム家、馬鹿だなー(T▽T)アハハ!
ははーっ、って言っちゃうんだな。とか言って笑ってた人が、弟の為とか言いつつ自分も行くって言い出す始末(笑)!!
揃いも揃って救いようが無いのがまた、、、ヾ(≧з≦)ゞブッ

テミナ(笑)味出てますなー(笑)

さ、部長。王宮へ帰りましょうか。
ふふふ…我々が使者の二人だったとは誰も気付いて無いようですな( ̄∇ ̄)v ドヤッ!
しかし、シム家のお茶はコーヒー饅頭に合いますねぇ💕
2016-06-21 Tue 20:46 | URL | あゆ #- [内容変更]
No title
こんばんは~♪

シム家、いい味出してますね~♪
それに、テミンちゃんの天然が炸裂!
アホな子、て言ってたの思い出しましたよ(  ̄▽ ̄)
チャンミンも、着いていくのね!
この兄弟の行く末、見守っていきたいですよ~

そうですね、あゆさん。私たちが、王宮の使者だとは気づいてないようですね……(。-∀-)ニヒ♪
シム家のお茶と、コーヒー饅頭、よくあいました。
また、シム家でコーヒー饅頭をご馳走になりましょう!
あ、あゆさん、口にクリームが……フキフキ……
2016-06-21 Tue 21:03 | URL | れいか #ZWYNVvrI [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^^o)

王室から怪しげな二人が...と思ったら、我々がよーく知っている人物だっただなんて...( ゚д゚ )
冷静に、かつ淡々と説明する方があゆさんで、隣でうんうんと頷きながらお茶をすするのが部長だったんだわ!

なんかシムさんのお宅の前に黒塗りのでっかい車が止まってるから何事かと思ったわ〜(* ̄m ̄)

さあ、どうやってこの大いなる勘違いを収集させましょうかね( ノД`)...でもきっとゆんちゃすみの所に来て下さる読者様は皆さんお優しいから突っ込みどころ満載の韓ドラ仕様でも笑ってお許しくださるはず(><。)

私も一昨日、美容院に行ってたわぁ〜
奇遇ね٩(ˊᗜˋ*)و
女性誌かぁ〜もうずいぶん見てないわぁ
2LDKサジンでざわざわした時に買いに行ったっけ
2016-06-22 Wed 04:55 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^^o)

色白の超絶キュートなテミンの天然発言にて、王宮に突撃することになりましたよぉ〜
すみをも心配だからついて行かなくちゃ!
あゆさんとれいかさんが、王室の使者に紛れ込んでてびっくりしたわ!れいかさんなんか、黙々とコーヒーまんじゅうを食べてたわよ

全く...くみをもありをもテミンの事をアホですって?アホじゃないのよ?これは!作者が動画を漁りまくって、可愛さを吟味しながら...んまぁ何て可愛い...ちょっとこのダンスやばいんですけれどぉ〜いやぁ!今の目線の流し方見たァ?!...( ゚д゚)ハッ!
ううん、動画見ながらヨダレなんか垂らしてないわよっ!
2016-06-22 Wed 05:04 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: りょ****様
おはようございます
コメントありがとうございますヽ(*^^*)ノ

明るい愉快なシム家にようこそ〜(笑)
韓ドラといえば、突っ込みどころ満載のミラクル展開がお家芸!!そのテイストを目指しています(*´艸`*)ウシシ

星鏡と同時進行で書いていたので、頭の中がごちゃごちゃになっていましたが...おそらくこちらのユノ様は、りょ****さんが良いと仰って下さった雰囲気のユノになりそうな予感がします(≧∇≦)
2016-06-22 Wed 05:11 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: あゆ様
おはようございます
コメントありがとうございますヽ(*^^*)ノ

いやぁ...見事に紛れ込まれてて
私もうっかり見過ごすところでしたよ!
ビシッと上等なスーツを着て、勅命を携えて来た使者が身近なお二人だったなんて(* ̄m ̄)

実際の「宮」も、ウネちゃんの実家はすっごく明るくて楽しいお家でしたからね!シム家はゆんちゃすみがこよなく愛する誰かさんを筆頭に、愛すべきファミリーにしたいと思っております!

いやぁ...非常に重要な人物なもんで、このお話を書くにあたって動画を漁りまくったんですよぉ〜
バラエティから音楽番組やら海外でのSHINee WORLDまで見まくりました!

誰です?!いつも見てるじゃんって言うのは!!
(・д・)チッ バレてる
2016-06-22 Wed 05:19 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: れいか様
おはようございます
コメントありがとうございますヽ(*^^*)ノ

いやぁ驚きました
シム家にえらくゴージャスな黒塗りのでっかい車が止まってるから何事かと思ったんですよ
あそこのね、下のお子さんとちょっとあれなもんで...よく存じ上げてるんで、心配で覗いてたら...
よーく知っている人物が出てきたんです

最近見かけないなぁと思ってたら、いつの間にか王宮にお勤めだったんですね!!

何でもその後、下のお子さんに聞いたら!上の子と一緒に王室に行くって言うんですよぉ
だから私もついて行かなくちゃって思ってたところなんで、どこか働き口を探しておいて貰えます?

よろしくお願いします(* ̄m ̄)
2016-06-22 Wed 05:25 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |