FC2ブログ
耽溺 第2章 ~密事 特別篇 前~
2016-05-19 Thu 18:00


このお話はフィクションです





side MAX



写真集の撮影が無事に終了した



撮影隊が宿舎として泊まり込んでいた済州島のホテル



その中にあるレストランを貸し切っての打ち上げパーティーがこの後開催される



僕は自分の部屋でグミさんにヘアメイクを施された後、入れ替わりで今度はユノの手によって衣装を身に纏った



スーツの襟にファーがあしらわれてる…珍しいな



前もってグミさんとユノの間で打ち合わせが出来ていたようで、僕のヘアスタイルもゴージャスなスーツに合わせカールを付け華やかにセットされていた



『……額を見せてスッキリ纏めてるのもいいけど、こんな感じもいいな』



僕に対しての評価をしてくれたであろうユノは
そう言ってからなぜか視線を逸らす



ふふふ
ユノ…僕のこと好きでしょ?
僕を褒めて、それで照れるなんてさ…もう僕をどうしたいって言うんだよ



グミさんは撮影ではないからといって、今日はいつも僕の唇につけるグロスをつけなかった



だから僕は、自分の恋人を褒めて照れている
そんなピュア過ぎる愛しい人の頬を挟み込んで強引にキスをしたんだ



昨日まで…っていうか正確にいうとついさっきまで
気持ちのすれ違いというか
お互いの感情に、ちょっとしたズレが生じていた



それを解決してくれたのはユノからの強引なキスだった



それまで僕の中に燻っていた嫉妬の感情や、自分でもわからないモヤモヤした複雑な感情を全て消し去ってくれる魔法のようなキス



この人は色んな所に無自覚だけれど
僕を翻弄し夢中にさせ虜にさせる…そんなズルさがある



ユノとベッドを共にした後朝は
大抵が二人で微睡みながら、朝から再びお互いを求めあっていたのに



僕が冷静さを失って吐いた憎まれ口のような言い方に、顔色を変えて飛び出して行ったあの日のユノ



僕が謝りたくてもそんな隙すら見せず
そして、あのタイミングでの強引なキスだった



ユノはよく僕の事を小悪魔みたいだって言う



彼に夢中になって、追いかけまわしていた時から『俺はおまえに振り回されっぱなしだ』って言われるけれど、実は僕があなたに翻弄されてるんだよ



あなたの、そんな無自覚なカッコよさにね



そんな事を考えながらのキスは当然深いものになって、僕もユノも互いの舌をそれぞれに求め合い絡め合う



『っ…やべっ……ヤメロって、MAX』



ユノは急にそう言うと、僕の身体を遠ざける
そして『腹痛いから!!後でな!!』と腰を引かせて、慌てて部屋を出て行った



ふふふ
ユノ…僕のキスでシたくなっちゃったんでしょ?



だから嘘吐いて逃げてったんだね
カッコいいのにさ、そういうところはお茶目なんだよな



そんなあなたに僕は翻弄されてるんだよ



ユノの唇で濡らされた僕の唇は
グロスよりもなんだか艶めいた赤い色になった気がした



そんな自分の唇の色がユノがスーツの胸元に挿してくれたポケットチーフの赤と合っていて
鏡を見ながらついニヤけてしまう



ポケットチーフを指で弾きニヤけた頬を叩いて引き締めてから、迎えに来たキュヒョンと共に会場に向かった



〈チャンミナ~~!!!こっちだこっち!〉



今回の撮影を企画したミレ出版社の方々や関係者の面々との挨拶を一通り終えた後、バカでかい声でダニエルさんに呼ばれる



ソウルから駆けつけて、それまでダニエルさんの隣で飲んでいたトゥギヒョンが入れ違いに僕の肩をポンと叩く



〈本当にお疲れ様。チャンミンは全てを極めたのかな…出来上がりが楽しみだ〉



トゥギヒョンは、そう言ってくれた
ダニエルさんから話を聞いて、ある程度写真もチェックしたんだろうな



とりあえず、合格を貰えたと思っていいんだろう



〈いやぁ、驚いたのなんのって〉



隣に座った僕にグラスを重ねてから、早速ダニエルさんが話し始める



〈香水プロモーションの仕事を受けた時、久しぶりにお前に会えると思って引き受けたんだけど。たった一年でこんなにも人間って変われるのかって思ったよ〉



ダニエルさんはいかにも外国人、というふうに大きく肩を竦める



〈チャンミナ…いい人捕まえたな。彼はお前の恋人だろう?〉



……ダニエルさんに隠せるとは最初から思ってはいなかった



彼は世界でも有数のトップカメラマンだ
彼がファインダー越しに見つめる世界には偽りというものは写らない…それほどの腕前の人を騙せるはずがない



ユノのことは、ダニエルさんにはお見通しだってことだ



「ダニエルさんには隠し事は出来ませんね…その通り、彼は僕の大切な人です」



そう言って、ビールを呷った



〈香水のプロモーションでさ。俺がおまえさんと並ぶモデルに違和感感じて、何気なく辺りを見渡した時彼が目に飛び込んできたけど…


実際おまえと並ぶ姿をファインダー越しに見たときに、コレだ!って直感したんだよね〉



ダニエルさんは続ける



〈おまえが彼の肩に手をかけ、辺りを睥睨とした後に俺のカメラに向けた表情がさ。美しい肉食獣がこの獲物は俺のモノだと睨みをきかせている顔そのもので…堪んなかったよ〉



面と向かって褒められると何か照れる
ビールを空にしてから、思わず顔を伏せた



〈MAXにこんな顔を作らせる様になったのは彼なんだと直感してさ。2人の恋は密事だけど、自分たちは隠さずそれをあえて誇示したっていう一枚に仕上がった。


俺が今まで仕事してきた中で最高にお気に入りの一枚になったよ


それとさ、並ぶくらいに最高な一枚が別に撮れたから。おまえにも記念に額に入れて贈るわ〉



そう言って自分のタブレット端末を手に取り、何やら写真をスクロールしている
そして一枚の写真を僕に見せた



そこに写っていたのは
鮮やかな夕日に浮き出るユノの背中
そしてその彼の腕に抱かれる僕の姿だった



あの写真と同じユノの広い背中
あの写真と同じユノの綺麗な横顔



あの時は
彼の目は僕の妬心に満ちて立てた爪を見つめていたけれど



この写真では
彼の目は抱き上げた僕を愛おしむような表情に見えた



〈MAX…彼に愛されてるんだな。愛の海に、すべての嫉妬を捨てて2人は真の愛を手に入れるってか…ロマンチックだな〉



ダニエルさんらしくないそんな情感めいたセリフを言い残して〈またな〉と席を立った



ユノ……



僕たちは愛の海に「嫉妬」を捨てられたのかな
控室でされた強引なキスであなたの思いは知ることが出来たけれど…



そんなことを思い浮かべながら、この会場にいる筈であろう彼を探す



会場の隅に設けられたカウンターバー
長い足を投げ出したように座り、ACEと二人きりで楽しそうに話している



その人を見つけた







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 密事 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<耽溺 第2章 ~密事 特別篇 後~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 耽溺 第2章 ~密事 あとがき~>>
この記事のコメント
ラストカットに出たなっ( ✧Д✧) カッ!!
テ〇ンもといACE( ✧Д✧) カッ!!
また、(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*しながら明日までおあずけじゃん(o'ε'o)チェッ

きっと嫉妬は愛の海に捨て切れてないかもぉ(〃艸〃)ムフッ
好きの想いと比例して嫉妬も生まれてくるからね~(〃艸〃)ムフッ

美しい肉食獣がこの獲物は俺のモノだと睨みをきかせているサジンと夕日の中で抱き上げたチャンミンを愛おしむような表情したユノのサジン♡
どうしてそんな素晴らしい写真集をSMもエーベも出さないのよー٩(๑òωó๑)۶
オフショのDVD付けて販売してーd(´・ω-*) オネガイシマース☆★☆



2016-05-19 Thu 18:43 | URL | Ali #- [内容変更]
なるほど(๑•̀ㅂ•́)و✧なるほど(๑•̀ㅂ•́)و✧
ゆんちゃすみさん 貴方は今頃
東京ドームオーラスで昨日に引き続き
天使👼に浮気をしてる最中だわね………( ✧Д✧) カッ!!
昨日は お誕生日だから ググッと
我慢してやったけど
今日は(#゚Д゚)ゴルァ!!と1発喝を入れようと
ここに来たら お話に入り込んじゃったわ!

ふんふん なるほど(๑•̀ㅂ•́)و✧
昨日の最終回がユノsideだとしたら
今日がMAXsideってわけね(๑•̀ㅂ•́)و✧
しかも打ち上げの時に
テミンに MAXを恋人って認めたから
もしかしたら これは
その後のサービスショットが
あたし達の為に用意してくれたおまけ編
なのかしら〜( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!
あたしがしつこく いちゃこらシーンを
ぶっ飛ばした!!って騒いでたから(笑)♡
それなら くみを 泣いて喜ぶわ( ✧Д✧) カッ!!

そうそう!ありをのいう通り SMもエイベも
こんなオフショ入りDVDを出してくれたら
喜んで買うわよ( ✧Д✧) カッ!!
あたしとありをなんて 何回も何回もDVD
くり返しくり返し見るんだからね( ✧Д✧) カッ!!
あっ……すみをは 確かDVD買うだけ買って
見てないのよね……|д゚)チラッ
あ~あ
鮮やかな夕日に浮き出るユノの背中
そしてユノに抱かれるMAXのDVD
欲しいよぉぉぉぉぉおおおお(இдஇ; )
2016-05-19 Thu 20:53 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントをありがとうございます(´∀`*)

奥さんも超絶セクシーな肉食獣が美しい獲物を自分のモノだとアピールしているサジン、欲しいんですか?!
ええ?夕焼けに愛しい恋人を抱き上げるユノさんの写真まで?!欲張りさんめ...(*´艸`*)ウシシ

エイ〇ックスはお金になるにはえげつない事をしてきますからね...もしかしたら「CDパッケージ内に入っているシリアルナンバーで応募!!」という商法か「CD内に限定〇〇枚東方神起のスペシャルフォトを封入!!」パターンで来るかも...((((;゚Д゚))))
2016-05-20 Fri 05:27 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントをありがとうございます(o^^o)

あのぅ、すみません...
「テミンにMAXが恋人って認めた」とシレーっと書いていらっしゃいますわよ?!奥さん!!!(。-∀-)

ACEですってば!!色白でツーブロックにした金髪のサラサラヘアーをしていて、空気が読めなくて、オーラスなのに立ち位置間違って一人で遠くに行っちゃって「( ´△`)アァ-間違っちゃった僕ぅ」ってがっくりしゃがみこむ可愛い...

・・・・・

あれぇ?!何か、すみを誰かと勘違いしてるのかなァ?!寝不足で疲れてるのかな(๑>؂•̀๑)テヘペロ

く〇をさんという知り合いが、作者の思惑とは裏腹に「明日は甘ーいラブシーン」とワクワクしていらっしゃって...バッサリカットされたと۹(◦`H´◦)۶プンスカ!されていらっしゃったんです

作者は全くその様な予定がなかったので動揺しましたが、日頃天使ちゃんに骨抜きにされている私の話を何だかんだ聞いてくれる優しいく〇をさんのために、急遽書き足した次第です

あゆさんにも優しい〜って言われました(∀`*ゞ)テヘッ

ババアなので二日連続は身体にこたえますね...
天使ちゃんに溺れた罰だと思って身体の痛みにも耐えますわ...(♡>艸<♡)←アホ
2016-05-20 Fri 05:46 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |