FC2ブログ
耽溺 第2章 ~密事 28~
2016-04-25 Mon 18:00


二人のキャラが若干崩壊しています
ご承知おきください





〔未だかつてない、チャンミンの最高にセクシーな表情を撮れたよ〕



恋人にベタベタしていたことで持て余す様な嫉妬を俺に焼かせたカメラマンに、満面の笑みでそう言われた



まさか俺がMAXにとっての大きな仕事に、こんな形で参加することになるなんて思わなかったけれど



撮った人がそんな表情をした当人ではなく俺にそう言うのなら、俺がこいつのためになれたってことだろうか



俺の隣でパソコンに写し出された自分を真剣な表情で見ている、俺の最愛の男のために…



ブランドの関係者も、次々とMAXに握手を求めていて



英語だから何を言ってるのかよく分からなかったけど、彼らの表情を見る限りMAXに賛辞を送っているようだった



そんな彼このままと一緒に居るのを躊躇って一歩下がると、キュヒョンがすぐそばに来ていた



〈チョンさんのおかげですね。本当にありがとうございました〉



そう言ってキュヒョンは俺にぺこりとお辞儀する
年下のくせに俺に不遜な態度をとるイヤな奴だと思っていたけど、最近急に打ち解けられた気がする



『チャンミンのこと、もう泣かせないから』



そうキュヒョンに耳打ちした時からかな
俺もキュヒョンも、お互いがMAXを挟んで接近できた感じだ



『今度美味いモンおごれよ』



ヘアメイクのグミさんと一緒に控室に下がるときにそう言ったら



〈僕が年下なのでチョンさんがおごってください〉とかぬかしやがった



前言撤回
可愛くないヤローだ!



控室に下がりグミさんにメイクを落としてもらった後、着てきた服に着替える
そこにノックの音と共にさっき見た関係者らしき人が挨拶に来た



〔この度はお世話になりました。モデル料をお支払いせねばならないのですが、チョンさんはチジョンコーポレーションの社員だと伺いましたので〕



は?モデル料?何だそれ



『俺、別にモデルじゃないですしそんな物は必要ありませんよ』



だって俺はMAXのためだと思って引き受けた
それに対する対価なんか考えてもいなかったし、受け取る理由もない



しかしブランドの関係者もそれでは困るとしきりに言うので、会社に言ってくれと頼んだ
俺はあくまで一会社員だから



向こうもそれで納得してくれ部屋を出て行った
それにしても、あいつのそばにいるということは本当に今までではあり得ない出来事ばかり起こる



それでも…俺は誓ったから
見えない未来は自分で作って
周りの変化には自分が合わせていくって



チャンミン
俺は、どんなことでも受け入れる
おまえのためならさ



だから
こんな無理だと思えるような事だって俺はやり遂げた



おまえが
おまえのことが好きだから



グミさんが丁寧にメイクを落としてくれていつも通りの素顔に戻り、心底ホッとする



ほんのり色づいたグロスがついた自分の唇はMAXのキスで移った色と同じだった気がして…
自分でもドキドキしちゃったから



鏡の中の自分を見て、やっぱり俺はこういう自分が性にあってるって思う



この後、もう一度MAXの撮影がある
思いがけずモデルとして撮影に参加する事になったけど、本来ならこっちの衣装を合わせる事が俺の今日最大の目的だ



MAXに着せる衣装の説明をして、それを聞いたグミさんが使いたいアイテムの準備してくると控室を出て行ったのと入れ違いにMAXが戻ってきた



「ユノ…さっきはありがとう」



大きな仕事をやり終えた達成感からかMAXの顔は紅潮していて、その顔が俺の下で喘いでいる恋人の姿を彷彿とさせて思わず下を向く



誰も居ない控室で二人きり
仕事場だという大きな禁忌を犯してでも
愛しい男を抱き寄せたい衝動に駆られる



MAXも同じ気持ちなんだろうか
二人で微妙な間を保ちつつ、見つめ合う



『MAX、俺…』
「僕ね、ユノ…」



同時に口を開いて



『何だよ?』
「なぁに?」



再び同時に返答する



いつだったかも、こんなことがあったっけ
何てことない偶然だけど、付き合いたての俺たちにはそれすらも甘酸っぱい気分にさせられる



学生同士のカップルかよって
ちょっとはにかみながら自分で自分をつっこんでやった



二人でもじもじとしていたら
いつの間にかキュヒョンが控え室に来ていて、白い目で俺たちを見ていた



〈別にいいんですけど…目に見える事だけでなく空気だけでいちゃつくのってどうなんでしょうねぇ…〉


「なんだよキュヒョナ。空気でいちゃつくって」



MAXが口を尖らせて問うと
キュヒョンはMAXに撮影の資料を手渡しながら



〈控室に入った瞬間から、ここの空気は二人のいちゃいちゃ感で満載だったよ。自重してくれよ、グミさんもいるんだから〉



そうだよな
俺たちの関係はあくまでも密事だ
誰にも知られてはいけない関係……



そういやさっき、メイクしている時にグミさんが



〔ジェウク先生から聞いたんだけど、チャンミン最近いい人が出来たらしくて…チョンさんもぜひ、ノリに乗ってるチャンミンのために一緒にサポートしてあげて〕



と言ってたっけ
彼女はその「いい人」が俺だって思っていないからそう言ったんだろう



グミさんの師匠であるジェウクさんに、MAXは俺の事を大切な人だと話したって言ってた



彼が自分の弟子でありMAXの専属ヘアメイクを務めるグミさんにその事を言わなかったというのは、やはり守らなければならないという配慮があっての事だろう



俺は、こいつの事がたまらなく愛しい
そして何よりも今、一番守りたい存在だ



細部まで神経を使い、注意を払わなければダメなんだ



ちょっとだけ寂しい
でも、チャンミンを守るために出来ることは何でもしようと思ったんだから



俺は握った拳にぐっと力を入れる
そしてキュヒョンに『ごめん。これからはもっと注意をするよ』と謝った



キュヒョンはびっくりした様子で〈チョンさん…〉とだけ呟く。あとに言葉が続かなかったみたいだ



ヨソヨソしい振りをするんじゃなくて
俺は【シム・チャンミン】という存在を彩る手助けをする



ただ、それだけの存在になりきるんだ



改めてそう決意した後の仕事は
俺の選んだスーツを纏い、シフォンのタイで首元を飾ったMAXが



俺のそんな決意を汲んでくれたように
至上の魅力に満ちた【シム・チャンミン】を演じてくれた



俺の恋人は
俺たちの秘密を決して出さないように…



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



【拍手コメントの御礼】

こっそ****様

いつもコメントありがとうございます♡
むふふ…時にキュートで時に超絶セクシーな女豹様のお出ましでございました(*/ω\*)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



ランキングに参加しております
ポチッと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 密事 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<耽溺 第2章 ~密事 29~ | TVXQ 〜Vertigo〜 | 耽溺 第2章 ~密事 27~>>
この記事のコメント
にゃ~ん♡
空気でいちゃつく人達知ってまぁす(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
後輩達の前であろうと、可愛いガールズグループの前であろうとイチャイチャ♡イチャイチャ♡
そんな感じのユノしゃんとMAXですねっ( ー`дー´)キリッ

MAXを守り抜こうとするユノさんがカッコ良すぎて(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*
最初あんなに逃げ腰だったのに、いったん覚悟を決めた後のユノさんの男らしさにババァのハートを撃ち抜かれまちた(o_ _)o パタッ
2016-04-25 Mon 18:17 | URL | Ali #- [内容変更]
何だよ! なぁに?    グヘグヘ((´∀`))
☆*:;;;;;:*☆GOODNIGHT☆*:;;;;;:*☆
(つ(エ)-)゚゚゚
ゆんちゃすみさん偶然ね!
あたしも夕方爆睡(つ(エ)-)゚゚゚してたわ(σ゚Д゚)σ
でも 6時10分前に目が覚めて
お話だけは見たからね( ✧Д✧) カッ!!
でも 2拍手👏だったけどねっ………( ºωº )チーン…

なんか いい仕事をした後 
戻ってきたMAXとユノさんが お互い
『何だよ!』
『なぁに?』
って一緒に話すシーンが なんか
ほっこりε-(´∀`*)ホッするね。:+((*´艸`))+:。
多分❤❤❤マークが二人の周りに
飛び回ってたんだろうね(○´艸`)
MAXの為ならなんでもやる男気のある
ユノさんが素敵です(≧∇≦)

えっ 例のセレブリティ来たですって❣
しょうがないわね
ちょっとだけなら 感想聞くわよ( ̄∀ ̄;)
2016-04-25 Mon 20:15 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントありがとうございます*(^o^)/*

そうそう、周りがどれだけたくさん居ても二人だけの世界に入っちゃう人達でしょう?!私も知ってる〜(* ̄m ̄)
耳打ちしていちゃいちゃ
太もも触っていちゃいちゃ
......いい加減にせい!!(><。)

ありを...
私はユノペンだけど、どうしてもかっこいい彼を書けていない気がずっとしていました
文才が無いのはもちろんですが、妄想空想でも自分の見ているユノの雰囲気で書きたくて

だからありをにそう言って貰えて嬉しいです
ありがとうございます(TT)
2016-04-26 Tue 06:35 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
おはようございます
コメントありがとうございます*(^o^)/*

どこかの二人組にもいませんか?こんな風にそこだけ♡マークが大量にふわふわしている空間をいつの間にか作っちゃってる人達が...(* ̄m ̄)

あれだけ長い時間一緒に過ごしてきて、まだそんな話す事があるかね?という風に耳元でこしょこしょ...二人の世界にあっという間に入っちゃって〜(-ω-)

奇遇ですわ
くみちゃんさんも夕寝でしたか!
あの気づくと寝ちゃってた感がいいんですよね
私は実家に帰るとホットするのか、よく犬達と一緒に寝ちゃっています

セレブリティは...もうしっかりビニール袋に入れられて飾られました(。-∀-)
2016-04-26 Tue 06:44 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |