FC2ブログ
耽溺 42 -最終話-
2016-02-04 Thu 18:00


このお話はフィクションです

二人のキャラが若干崩壊しています
ご承知おきください




side MAX



ユノの右隣に座って
黙々とピザを頬張る



無言での食事風景は
なんだか昨夜のリプレイのような…



大きな違いは



昨夜は恥ずかしくて…ただひたすら食べることしか出来なかったのに対して



今朝は、彼と愛し合った結果生じた空腹を、ひたすら満たすためだということ



それなのに



食べづらくても、やっぱり
彼の右手に腕を絡めちゃう僕なんだ



ユノはというと
ピザで満タンに膨らましている僕の頬を
そっと指でつついてから、穏やかに微笑んで



その指でピザをつまみ、口に運んだ



ねぇユノ



僕たちは始まったばっかりだ
これから、僕たちにどんな幸せが待ってるのかな



あなたに関しては僕、すごくポジティブだから
幸せ以外のことが待ってるなんて、これっぽっちも思わないけど…いいよね?



僕は、あなたのことを糧にして
今以上に仕事を頑張ろうと思ってる



トゥギヒョンに言われたように
しっかり仕事を頑張って、あなたとの事をトゥギヒョンにも認めてもらうつもり



〈チャンミナ、チョンさんのおかげでいい仕事が出来たね〉っていう風に、社長に言ってもらいたいんだ



だからさ
ユノも、そんな僕を応援してほしいな



ユノは…



チルチュのショップスタッフを続けるよね
チルチュの服が好きみたいだし、ショップにいた時のあなたはすごくカッコ良かった



べた惚れしてる相手への贔屓目線ってのもあるけど



チルチュの服をクールに着こなして
お客さんのいないショップで、伏し目がちにハンガーに服をかけているだけだったのに



それだけで、飛びつきたいくらいカッコよくて
あの一瞬で惚れ直したって言っても過言じゃない



仕事をしているオトコってさ
なんかカッコいいでしょ



本当はね
24時間、僕のそばに居て
僕だけを見ていてほしい



この家には、まだ空いてる部屋があるから
明日からここで暮らして欲しいけど



そんなワガママは、もう少しだけ封印するよ



だってさ付き合って早々束縛し過ぎるっていうのも…そういうのって嫌われちゃいそうだから



でも…僕は



チョン・ユンホという男に
完全に溺れちゃった



いきなり抱きつかれて目を白黒させたユノ



突然目の前から逃げ出した僕を、必死な顔で追いかけてくれたユノ



大スターMAXは俺のモノだと言ってくれたユノ



そして今、僕の隣で…



腕をぎゅうぎゅうに絡める僕を全く咎めず、片手だけで食べづらそうにピザを食べるユノ…



あなたの全部に溺れてる



もちろん
僕を貫いて…恐ろしくなる程の官能を与えてくれたあなたの身体にも、ね



本音は…全てを忘れてあなたを貪りたいよ



1日という括りに与えられた24時間全てで
1年という括りに与えられた365日全てで



あなたに溺れたい



何もかも忘れて
ユノとの2人だけの空間に耽りたいんだ



でも僕は
あなたに溺れたからこそ、これからの自分自身の毎日を頑張りたい



それが、ユノに対する僕の愛だから



ユノ…
そんな僕の愛を分かってくれると嬉しいな



仕事で忙しくて会えなくても



僕とユノの愛は…そんな事で壊れるような脆いものじゃないって今は断言出来る



何度も言うけど
あなたに関しては、ほんと僕ってポジティブ思考だからね!!



ねぇ、ユノ



僕たちの…
そんなカタチの耽溺の日々は
今、始まったばかりだ



その日々は
きっと…永遠に続くって信じてる



ねぇユノ、そうだよね



ユノ
あなたこそ、僕だけのモノだからね



愛してるよ…






耽溺 –完–






MAXとユノを最後まで愛してくださり
本当にありがとうございました



ゆんちゃすみ






この後、あとがきを掲載させていただきます
合わせてご覧頂けると嬉しいです




ランキングに参加しております
ポチッと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 耽溺 | コメント:5 | ∧top | under∨
<<耽溺 あとがき | TVXQ 〜Vertigo〜 | 耽溺 41>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-04 Thu 18:20 | | # [内容変更]
終わっちゃったよ〜(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!
ゆんちゃすみさん こんばんは〜
あうっ(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!
今日最終話だったーーーー(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!
今見に来てびっくりーエーン!o(>д<。 o)。o○
ちょっと心の準備と
ご飯の準備がまだなので 改めて
コメントするねっ……ガ―(´・ω・|||)―ン!!
なんか  こんな感じです(இoஇ; )
2016-02-04 Thu 18:45 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
365日貴方の全てに溺れたい(//∀//)💕
ゆんちゃすみさん 改めてまして
最終回お疲れ様でした👏👏👏
いやー もうすぐ終わるとは聞いてたけど
今日いつものように 夕飯作りながら
合間に見たら 最終回だったから目が
ฅ(⊙Д⊙")ギョギョッ❣❣って
なりましたよエーン!o(>д<。 o)。o○

このお話は 最初はMAXがハチャメチャで
ユノにストーカーのごとく体当たりしながら
それでもずっとずっと
ユノを一途に愛する可愛い姿が
見れて面白かったです(๑•̀ㅂ•́)و✧
ユノさんも 出逢いが最悪だったから
最初MAXから 逃げる事だけ考えて
(。・`Д・´)嫌々してたけど
結局はMAXの一途な愛にまんまと
はまり( ̄∀ ̄;)運命の人と
なりましたもんね( ✧Д✧) カッ!!

24時間 365日貴方に溺れたい!!って
MAXったら(♡ˊ艸ˋ)むふッッッ♬*★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪
乙女みたいな バックをセレブ持ちする
貴方も たまに内股で 撫で肩の貴女も
くみをダイ(。・д・。)スキデス♡(๑¯ ³¯๑)
あっ MAXの愛をストレートに
受けとめた男前なユノさんも
くみをダイ(。・д・。)スキダヨ♡(๑¯ ³¯๑)

それに毎日毎日頑張ってお話更新して
くれたゆんちゃすみさんも
くみをダイ(。・д・。)スキダヨ♡(๑¯ ³¯๑)

ゆんちゃすみさん 少しゆっくり
休んで(b´∀`)ネッ!
また リフレッシュしてから
あたし達を楽しませて下さいね(๑•̀ㅂ•́)و✧
お疲れ様でした★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪
2016-02-04 Thu 21:24 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
Re: オ***様
おはようございます

今回も最後までお付き合いくださって頂けて...本当に嬉しいです。ありがとうございました

ご自身の彼等への想いと重ねて頂くなんて...恐縮しきりです(TT)
私もオ***様と同じく日々頑張らなければという活力源になっていますし、また、つらいことがあった時もどれだけ支えてもらったかわかりません

最後の仕事を頑張れた時に...と仰られた言葉...言えたらめちゃくちゃかっこいいですね!続篇でぜひMAXに言わせようと思います٩(>ω<*)و

温かいお言葉を本当にありがとうございました。どうぞお身体がお大切になさってください
またお会いできたら嬉しいです♡
2016-02-05 Fri 04:42 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
最初から最後まで
どうもありがとうございます

18時という忙しい時間帯を拘束してしまい日々恐縮しきりでした
そして最近は、カリスマコメンテーターによるゆんちゃすみ丸裸大作戦に怯えつつ...コメントを楽しませて頂きました(* ̄m ̄)

浮気をバラされ...スタポでは鬼だとバラされ...純文学を初めて買ったことをバラされ...結局まだ読んでいないんですけどね(。-∀-)

わちゃわちゃとしている時間は私にとって日々の楽しみになっています♡

初めてのお話からずっとお付き合い頂きましたが、今回は私も一番書いていて楽しかったと思います
MAXのキャラが本当に愛おしくて...ほら、私って純情だから乙女チックになっちゃったMAXがね、親近感沸くっていうか(//∇//)

365日、これからもよろしくお願いします♡
2016-02-05 Fri 05:21 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |