FC2ブログ
耽溺 34
2016-01-27 Wed 18:00


このお話はフィクションです

二人のキャラが若干崩壊しています
BL表現を含みます
ご注意ください




side MAX



フワっとした空気の動きとともに、僕の身体を覆う暖かい物



『チャンミン…アイシテルヨ』



耳元で囁くその声は…ユノ?
僕の頭をゆっくりと撫でてくれるのも、あなた?



あ…僕
寝ちゃってたんだ
ユノが、布団をかけてくれたんだね…



やっと愛が通じ合った夜だっていうのに
僕ったら寝ちゃったらダメじゃん…



でも少しだけ…
微睡みの中で、その温もりを満喫する



ユノヒョンから愛を告げられた後の僕は
いつもの自分からは想像出来ないくらい、緊張して心臓がバクバクしていた



初めて会った夜の方がむしろ
積極的にユノヒョンに触れることが出来た



今夜の僕は



ユノヒョンと目が合う度に、脈が速くなり
ユノヒョンが少しでも僕に触れただけで、顔が一気に火照って



ユノヒョンも
いつもの切り返しが全く出ないばかりか、声までひっくり返る始末で



お互いが〈何か〉のタイミングを探っていた感じだった



ユノヒョンをお風呂に送り出した僕は
扉が閉まると同時に寝室に走り込む



この部屋にもずっと人気が無かったから、なんとなく寒々しくて急いで暖房をつける



だってハダカになるのに、この寒さじゃあ…
って僕ったら!!何を言っちゃってるんだよ!



誰もいないのは分かりきってることなのに、慌てて周囲を見渡し火照って赤くなった顔を手で扇ぐ



あ、布団が3日前に起きた時のまんまだ



急いで空気を送り込み、きれいにかけ直す
そしていつもは周りに立てかけている使わない枕も、ふたつ並べて置いた



あ、布団をパタパタしたからやっぱりちょっと埃っぽい?僕はハンディタイプの掃除機を急いでかける



あ、アレ引き出しにあったよな…
ヤダ!!僕ったらそういうコトをスル気満々みたいじゃん!



……だって、ようやくなんだもん



僕はひとり高まる気持ちを持て余し、ベッドに飛び込む



ユノヒョン…
ユノ



僕を好きだって言ってくれた
やっと想いが通じた



嬉しい…やっと僕たち本当の夜を迎えられる…
そう思いながら、僕は蓄積された疲れに負けて寝ちゃったんだと思う



少しだけうとうとして身体を起こす
手を伸ばしてみると
ユノヒョンは、僕の隣にちゃんと寝ていてくれた



少しずつ暗闇に目が慣れて、月明りだけの微かな明るさの元で愛しい人の姿を確認した



ユノ…ごめん
きっとお風呂から出てドキドキしながらここに来て、寝てる僕を見てがっかりしただろうな



ユノもきっと…
僕と同じ気持ちだったよね?
そういうコトをスル気満々だったよね?



ユノが好きすぎて恥ずかしくて
起きてる状態だったら、どう迫ったらいいかわからないから



この暗闇に、助けてもらうね



僕はゆっくりと着ていた服を脱いでいき
そして生まれた時と同じ姿に戻った



布団に潜り込んで、月明りの下で規則正しい寝息を立てている愛しい人の元に身体を滑り込ませる



寝ているユノを起こすのは不本意だけど…
僕…なぜか急に



あなたにどう触れたらいいかわからなくなっちゃったから…許して



ユノの服をゆっくりとめくって
月明りの白さを映すあなたの肌に身体を重ねる



ユノ…ユノ…
僕は、あなたが好きなんだ



あの日初めて会った時から、ずっと…



僕の想いの全てをのせて、彼に唇を寄せる



次の瞬間
僕は手首を掴まれて一気に体勢が入れ替わった



『俺を放ったらかしにして寝ちゃうなんて、あんまりじゃん』



ユノ…起きてたんだ!
ヤバい…きっと、今ものすごく真っ赤になってる
暗闇にまたも助けられた



「ごめ…」



謝ろうとした僕の口は
びっくりするくらい熱い、ユノの口づけで塞がれた



ユノ…
ごめんね、寝ちゃって



期待を裏切って寝てしまった僕への怒りなのか…強引に唇をこじ開けて入ってきたユノの舌に、僕のそれは完全に捕らわれた



幾度となく角度を変えて、どちらの舌が自分の舌なのかわからないくらい溶けあって



息が出来ていたのが不思議なくらい、そのキスは熱くて濃密なものになった



ふとユノの唇が遠ざかって



暗がりの中で僕に馬乗りになっていたユノが、一気に服を脱ぎ捨てるのがわかった



僕と同じ一糸纏わぬ姿になって僕に覆いかぶさってきたユノは
今まで見ていたその人と、別人のようだった



怖かった



欲望に燃えたオトコの顔を湛えて
僕を見つめていたんだ



『やめるなら今だ。MAX、どうする?今ならギリ我慢出来るけど…あと一歩踏み出したら俺もう止められないよ、多分』



そう言って僕の顎を掴むユノは
ゾクゾクするような色気に満ちた顔をしていた



そんな彼の顔に
僕の頭にも一気に欲望の炎が燃え広がり



答えを言う前にユノの頭を抱えて噛み付くような口づけを返し、自らその一歩を踏み出した



この男の唇が僕の身体を這って
この男の指が僕の身体を這うことを願ったあの日の僕



その願いが



ようやく叶った



あの時見たユノの艶めいた唇が
あの時見たユノの節ばった指が



まるでそれぞれ意思を持つかのように
僕の身体を這う



首筋から肩へ
僕の身体の輪郭をその舌に覚えさせるかのようにゆっくりと舐めるユノ



僕の両手は頭の上にまとめられて
ユノの想いを全て乗せてくれているのか、彼がかける身体の重みに覆われて身動きが取れない



完全にユノの思うがままになってしまう僕



だから僕も少しだけ自由が利く足で
そんなユノの身体を絡め取り、自分で自分をさらに拘束するんだ



ああ



やっと



この人とひとつになれるんだ



今度は、逃げないよね?
たとえ逃げようとしても…



僕はもうあなたを逃さないよ






ランキングに参加しております
ポチッと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 耽溺 | コメント:14 | ∧top | under∨
<<耽溺 35 | TVXQ 〜Vertigo〜 | 耽溺 33>>
この記事のコメント
和歌山城から愛を叫ぶ❗
すみちゃん❗サランヘ~~~💕
2016-01-27 Wed 18:01 | URL | けいこ #- [内容変更]
長崎から愛を叫ぶ💕💕💕
ゆんちゃすみさんさらんへー💕💕💕
6時とともに来たのに
👏ポチッ3番だし………(´ω`)トホホ…
またけいこねぇちゃんに負けた(¯―¯٥)
後でゆっくりコメントするねっ(*´∀`)
2016-01-27 Wed 18:05 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
離さないでーーーー٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
ゆんちゃすみさん 改めて
こんばんは〜🌛🌛
今日は久しぶりに1👏ポチッを狙いに
6時にきてお話読む前にポチッしたのに
3番👏ポチッだったし……(¯―¯٥)
多分けいこねぇちゃんだろうけど 3番って
何よ!(¯―¯٥) ちーん

何か MAX裸になるからって
やる気満々で暖房入れて ベッドの
布団も整えて 掃除までしちゃったから
疲れてユノさん来る前に
寝ちゃったよ〜。:+((*´艸`))+:。
ユノさんも やる気満々でお風呂から上がって
ベッドにドキドキ💕しながら
入って来たんだろうけど チャンミン寝てたから
残念だけど ちょっとε-(´∀`*)ホッと
したのかしらね〜。:+((*´艸`))+:。
チャンミン起こさず抱きしめて眠る
ユノさんが愛おしいわぁ〜❀.(*´▽`*)❀.
月明かりの中に ユノさんと
チャンミンがぁぁぁぁぁぁ(゚┏Д┓゚;)ブーッ💕
チャンミンの身体を
ユノさんの唇👄が這って   (゚┏Д┓゚;)ハウッ

ユノさんの筋ばった指が   (゚┏Д┓゚;)ハウッ
もぉ くみをドキドキ💕💕が止まらないわ〜

『アラホーだって良いじゃない!ドキドキしたって』


ゆんちゃすみさん 今日は朝4時50分に起きて
息子を博多行の始発に乗せる為
🚙で送って行ったから もう既に
眠い(=_=)ですよ〜󾭙
でも8時にまた駅まで迎えに行かないと!!(¯―¯٥)
こんなに頑張ってるオンマに
就職して韓国旅行に連れて行ってくれる!!
って言う息子よ……頼むよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
2016-01-27 Wed 19:47 | URL | くみちゃん #- [内容変更]
こんばんは~♪
愛人28号ですよん♡
けいちゃん知ってる?
愛人の方が楽チンなんだよぉ‼
ご飯作んなくっても銀座のシースーとか食べに連れてって貰えるんだよ~(*`艸´)ウシシシ

『あと一歩踏み出したら俺もう止められないよ』
キャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪
止めないで~‼
そのまま突っ走って~‼

そうそう‼Aliは純情派よ( ー`дー´)キリッ
B〇小説、何百冊も保持してるなんてことないわよ(〃艸〃)ムフッ
うちの書庫にあるのは全部『純文学』よぉ~♡

2016-01-27 Wed 20:36 | URL | Ali #- [内容変更]
私の声、聞こえた❔
ちょっと!クミミン、私もポチしたら二番だったんだよ❗一番は、誰だ?私なんか6時を待ってポチをしてたんだから和歌山城の前で❗だから、すみちゃんに愛を叫んだ❗

お~~~シャワー何か緊張するね…声もひっくり返る蛙カエル❗ゲロゲロよ~~~
シャワーを浴びてる間って何をしたら良いか分からないよね…もうMAXが乙女で可愛いの…
乙女なのに積極的なMAX❗え~~~自分から裸になってベットへ潜り込むなんて❗乙女も脱いだら怖いモノなんかない❗ユノの狸寝入り。まあ、待ちに待った想いが通じて寝るなんて出来ません❗
狸寝入りをしていてもユノのユンポ君は、今か今かと競馬のゲートかな?スタートを待ってる馬のようです❗早く出させろ~もうスタートをしました❗
頑張れユンポ君❗
ユンポ君、激しそう!きゃ~~~MAXが壊れてしまうよ~~~
2016-01-27 Wed 20:45 | URL | けいこ #- [内容変更]
こんばんにゃ〜♪♪
いゃぁ〜(//∇//)
Maxが服を脱いだ時点でドキドキ♡ ユノの白い肌(#^.^#) と…思いきや、ユノ起きてたんだね〜♡待ってたんだね〜♡
Maxの身体はユノに固定されてるのね〜(#^.^#)
激しいユノ♡♡ きゃ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
熱い夜ね〜(#^.^#)
2016-01-27 Wed 21:22 | URL | カプリコ #- [内容変更]
No title
ゲホゲホ、、ゆんちゃすみさんこんばんは( *´艸`)

純粋な想いでコメント欄を開く度に強烈なコメントの数々に感想が吹っ飛んでしまいますの…o(TωT)o 

くみをさん、アラホーだってドキドキしてちょうだい♡え?ドキドキがずっと止まらないの?それは救心に頼った方が良さそうね(;;;;;°∇°)

純情Aliさん、………百冊w(゚△゚)w !?
それって勿論、隠したりしていんですよね!?旦那様はオッケー?
我が家も「資料」と言う名のピー本がベッドの下に眠ってますけど。。。

って、人のコメントに食い付いてる場合じゃなかった(笑)!
今日一は、裸でベッドに潜り込んだMAXですね\(//∇//)\
生まれたての姿の貴方はさぞ美しい事でしょう、、、💓
まさか、チャランドゥの下がボーボーとかそんな詳しい事実は要らないんです!
あぁ〜ん!MAX!!!

しかーし!ユノも負けてませんねー(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
雄だよ〜💓全裸で何ドヤってるかしら///きゃ〜〜〜💓

さ、明日はいよいよ肉体交渉ですね( ̄∇ ̄)v ドヤッ!
↑こう書くとあまりエロくないですね♪
2016-01-27 Wed 21:29 | URL | あゆ #- [内容変更]
Re: けいこ様
彩の国から愛を叫ぶ!!
나도 사랑해 〜〜♡(私もアイシテル〜)
2016-01-28 Thu 05:58 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみちゃん様
私も叫ぶワァ!!
サランヘ〜〜!!って何の争いなのぉ?!

幸せです(*´艸`*)
2016-01-28 Thu 06:00 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: くみを様
改めまして
おはようございます
コメントありがとうございます(o^-^)

日々繰り広げられる熾烈な争いから目が離せません!!私はこんな素敵な仲間達に囲まれて、毎日幸せをかみしめています(*´艸`*)

可愛いでしょう♡1人あたふたするMAX!!
初めて迎える夜だから、ワクワクとドキドキに囲まれてこんな風にバタバタするんじゃないかな〜と思いました♡

ユノさんがそんなMAXを愛おしむように見守る様子は、我らがAliさんの作品「ホミンちゃん164」を拝見した時に絶対書こうと思っていたんです(//∇//)

昨日はお疲れ様でした
オンマのそんな愛を、きっと息子さんは倍にして返してくれると思います。目に見える優しさは娘の方がくれますが、いざと言う時の真の優しさというのは男の子の方がくれる気がします♡
2016-01-28 Thu 06:14 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: Ali様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^-^)

そうよぉ
愛人28号は洗濯も掃除もしなくていいし、高級ふぐさし菊盛りを箸で挟めないほど一気にすくったり、寒い日にわざとコートを着ていかないで寒そうだな、コート買わなくちゃって言わせて目をつけてたコートを買わせる事だって出来るのよ!!

生々しい内容ですって?!
聞いた話ですよ!!(。-∀-)

もうMAXはユノさんを離さないワ!
ものすごい長い足でユノさんをガッチリホールドしていますからね♡デュフ♡♡

ちょっとぉ!!何その純文学の書庫(;゚Д゚)
私なんて挿絵見ただけでひっくり返り、読みもせず箱に封印したというのに...(((;゚ρ゚)))アワワワワ
2016-01-28 Thu 06:36 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: けいこ様
改めまして
おはようございます
コメントありがとうございます(o^-^)

んまぁ!!ユンポ君だなんて(//∇//)
それはもう、馬並みの立派なユンポ君ですからね...皐月賞、ダービー、そして菊花賞も後続を10馬身引き離すほどの圧倒的な差で三冠を達成したユンポ君...(´ρ`*)...ってどんなユンポ君だよ!!

シャワー浴びるのを待ってる時のMAX、自分で書いていてキュンキュンしました♡今回は初めてコメディタッチで書いているので、本当はもっとスネをぶつけて悶えさせたりしようと思いましたが、やっぱり本当の意味の初夜なので(//∇//)まじめにしました♡

ユンポ君がMAXを壊さぬようにしたいと思います(笑)
2016-01-28 Thu 06:44 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: カプリコ様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^-^)

いよいよですぅ(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

MAXのあの長い足でユノさんの身体をガッチリホールドして捕らえました♡
あんなにドギマギしてたというのに自分で服を脱いで潜り込むというやっぱり積極的なMAXが可愛い(//∇//)

ユノさんも緊張して眠れなかったんですね、きっと...だって初夜ですからムフフ(*´艸`*)

純情婆ゆんちゃすみですので、書きながら魂抜け出るくらい悶えた夜のシーンを楽しんで頂けたら嬉しいです
2016-01-28 Thu 06:49 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
Re: あゆ様
おはようございます
コメントありがとうございます(o^-^)

日々繰り広げられる熾烈な争いに、なんとも言えない緊張感が生まれています!!こんな素敵な仲間達に囲まれて、私は幸せです

くみちゃんさんのドキドキは救心だけでは心許ないくらい心配です(;´д`)早急に心臓外科を受診してもらわないと...まずは循環器内科かしら?!病院ってどこを受診したらいいのかわからないんですよね...って何の話?!

AliさんもAliさんですよ...
あんなきれいで純粋な作品作られているのに...100冊という純文学?の書物...どこにしまっているのか気になって仕方ありません(。-∀-)

私なんて可愛いもんですね
挿絵開いて倒れちゃうんですから(笑)
読みもせずTVXQのシーズングリーディングの箱に封印しました。いつか精神の鍛錬をしてから読もうと思います

師匠...
チャランドゥの下ボーボーとかw
鼻水出ちゃったじゃないですか...( ノД`)
2016-01-28 Thu 07:01 | URL | ゆんちゃすみ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |